JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-KUMAに今すぐ質問する
Dr-KUMA
Dr-KUMA, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 245
経験:  国立大学病院勤務経験あり
75835603
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-KUMAがオンラインで質問受付中

お世話になります。今年69歳になりました女性です。今月2日に市の集団検診で子宮がん検診を行いました。検診結果

解決済みの質問:

お世話になります。 今年69歳になりました女性です。 今月2日に市の集団検診で子宮がん検診を行いました。検診結果が今日届きまして、内容は {細胞診検査(がん検診)では、異常を認めませんが子宮体がんの所見がみられますので医師の診察を受けて下さい}とのです。これを読みましてびっくりして血の気が引いてしまいました。 夫に心配させるので言えず、相談する人もなく今困惑しています。体がんとはどういうものなのでしょうか?今非常に心が乱れています。どうぞアドバイスお願いいたします。又この結果は100%間違いないのでしょうか?。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.

いきなり癌の所見といわれて驚かれますよね。 いくつか確認させて下さい。 子宮癌には、子宮頸癌と子宮体癌があります。集団検診で受けられた細胞診は、子宮頸部のものでしょうか?それとも体部のものでしょうか?それとも両方検査されたのでしょうか? また、集団検診では、細胞診だけでしょうか?血液検査、内診などはしませんでしたか?

 

ご返信のタイミングによっては、回答が遅れるかもしれません。ご了承下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

夜間の対応誠に恐縮しております。
パソコン受信の不具合で何回も手間取って今になってしまい申し訳ございません。先生のご質問にお答えいたします。

細胞診は…子宮頸部です。下記は結果通知内容です。

 

頸部・・・細胞診(がん検診)では異常を認めませんが、

     下記の所見が認められますので医師の診察を

     受けて下さい。

体部・・・検査は実施しておりません。

 

所見・・・要子宮体癌検査

           以上が通知内容です。

    

      又、血液検査・内診はしておりません。

ただ、私の勝手に思うのには、問診にての内容から、いつもの検診より綿密に細胞を採取したのかな?と思っております。本当にありがとうございます。

又、ご回答お待ちしておりますので宜しくお願い致します


※誠にすみません。これに対してご回答下さったとのメッセージがありましたが、受信メールにて読むことができません。1回目の回答は読めたのですが・・・・

送信メールもうまく送信できません。どうしたらよいでしょうか?

困っています。教えてください。

専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.

詳細な追加情報をありがとうございます。

とても不安な夜を過ごされている中、回答が遅くなり、大変申し訳ございません。

まず、今回の集団検診で、頚部のみの検査であったことから、現在、相談者様が子宮体がんの可能性は決して100%ではありません。おそらく、問診での不正性器出血があるとおっしゃられた事から、そのような答えが返ってきだのでしょう。 ご存知かもしれませんが、子宮頸癌が若者に多いのに、対して、子宮体がんは閉経後の方に多く、また最も多い 症状として、不正性器出血があります。ですので、例えを言うならば、便潜血で陽性と出た方が大腸がん検査を受ける必要があると同様に、相談者様も不正性器出血があったので、癌の検査を受けましょうという意味の通知とご理解された方がいいと思います。 便潜血で陽性だったからといって、全員が癌であるわけではありません。

 

癌の可能性が0%ではないですが、現段階ではわかりません。

 

もし万が一、がんであったとしても、早期発見、早期治療が大切ですので、しっかりと検査をされて下さい。

なお、子宮体がんの検査は子宮頸癌と同様に子宮体部(子宮頸部より少し奥)の細胞診を行うことで診断できます。安心されるためにもすぐに婦人科を受診して、検査を行って下さい。

お大事にされて下さい。

回答が遅くなり大変申し訳ありませんでした。

Dr-KUMAをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
また、子宮体がんについては、以下のサイトは分かりやすいと思いましたので、ご覧下さい。

http://www.jsog.or.jp/pu blic/knowledge/taigan.html

また、閉経後の不正性器出血の原因として、最も多い病気は萎縮性膣炎です。
それは閉経後や卵巣摘出後の女性ホルモンの減少が原因で発症する膣炎です。
女性ホルモンが減少するため、膣粘膜が薄くなって萎縮してしまいます。その結果、傷つきやすくなって出血したり、細菌に感染して炎症を起こしやすくなります。このような状態で起こる炎症を萎縮性膣炎と呼びます。
Dr-KUMAをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問