JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お世話になります。69歳男性です。 一週間ほど前から臀部から左足の部分に激しい痛みがあります。(内側でなくどちらか

解決済みの質問:

お世話になります。69歳男性です。
一週間ほど前から臀部から左足の部分に激しい痛みがあります。(内側でなくどちらかというと外なのですが深部が痛み ます)
整形外科でレントゲン検査とMRIの検査を受けましたが、椎間板ヘルニアなどの整形外科としての所見は見当たらないと言われました。

ということで次は循環器内科に相談すべきなのかと思っています。

体の動きによる痛みの変化はあまりなく、立っていても寝ていても激しい痛みが続いています。

早く痛みから解放されたいのですが、原因が特定されないと難しいと思います。ぜひ専門家の方のアドバイスをお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①「椎間板ヘルニアなどの整形外科としての所見は見当たらない」というのは、脊髄から、腰椎の間を通って下肢に伸びる神経の根元が圧迫されることで臀部や下肢の痛みが現れているのではない、ということを意味するのだと思われます。梨状筋症候群の可能性は検討されたでしょうか?
http://seitailabo.com/chapter1/pain/pain215.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

②痛みは、1週間ほど前に突然始まって、ずっと続いているのでしょうか? 歩行はできますか? 歩いているうちに痛みが増強する傾向はありませんか?

③左足に冷感は無いでしょうか。

④持病や常用薬があれば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

1. 梨状筋症候群という言葉は初めて伺いましたが、これも整形外科の先生に相談すべきですか?


2. 痛みはほぼずっと続いています。歩くことは可能ですが、左足はどうしても気をつけて歩くためか、足首が疲れます。


 


3. 左足が冷たい感じはします。(外気が寒いからではないような気がします)


 


4. 前立腺肥大症の薬、フリバスOD錠と尿酸の生成を抑える薬フェブリク  錠を毎食後に服用しています。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

> 1. 梨状筋症候群という言葉は初めて伺いましたが、これも整形外科の先生に相談すべきですか?
お示ししたリンク先にも記載があった通り、梨状筋症候群は椎間板ヘルニアとの鑑別が重要な疾患です。確認はされた方がよいでしょう。

整形外科的な問題がなければ心臓血管外科(≒循環器外科)を受診されるべきです。
この場合に疑われる疾患は閉塞性動脈硬化症(ASO)ということになるでしょう。
http://mainichi.jp/feature/news/20130425ddm013100017000c.html

ただし、典型的ではありません。
安静時でも痛みがあるということは、重症度としては3度以上ということになります。
http://www.shinshinkai.net/watashitachi/1_2.htm

高血圧や糖尿病といった、動脈硬化の危険因子をお持ちではない相談者様のような方が、ある日突然に重症のASOを呈することは考えがたいのです。
しかしながら、ASOを含めた血管閉塞性疾患を検索するという意味で、心臓血管外科を受診されるべきでしょう。

以下のサイトから、心臓血管外科専門医認定機構認定の心臓血管外科専門医を検索できます。専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【心臓血管外科専門医リスト】
http://cvs.umin.jp/spcl_list/index.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問