JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは。 普段からアレルギーの薬を服用している子供の母親です。 さきほど11歳体重38kgの子供がチムケント

解決済みの質問:

こんばんは。
普段からアレルギーの薬を服用している子供の母親です。
さきほど11歳体重38kgの子供がチムケント20mg とクラリチン10mgを間違えて同時に飲んでしまいました。
同じような薬のため心配になりました。大丈夫でしょうか?至急ご回答願います。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

結論から申し上げますと、ご子息には今夜はこのまま休んでいただいて経過を観察していただいて問題ありません。
強い副作用が起こる可能性はきわめて低いと考えます。

チムケント(アレジオンのジェネリック。成分名:エビナスチン)20mgとクラリチン(成分名:ロラタジン)10mgは、ご子息のご年齢、体重ですと、それぞれ承認最高用量です。
そして仰るように、どちらも抗ヒスタミン薬であって、体内で同じような働きをします(つまり副作用も重複します)。
しかしどちらも、安全性が高い新世代の抗ヒスタミン薬で、副作用が発現しにくいお薬です。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se44/se4490014.html
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se44/se4490027.html

「普段からアレルギーの薬を服用している」とのことですから、ある程度の耐性もできています。安全域も高く設定されているお薬でますから、今夜1回かぎり、2錠を同時に服用してしまったことで副作用が強く現れる心配はないでしょう。

明朝、自覚的な副作用(眠気、だるい、めまい、頭痛、頭重感、口の渇き、腹痛、吐き気)が無ければ、本来服用するはずだったお薬を本来の用法で服用されてかまいません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問