JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

整形外科で足底筋膜炎の診断でしたが、6ッか月以上左かかとの奥が歩くと痛く治りません。良い薬がないのでしょうか?

解決済みの質問:

整形外科で足底筋膜炎の診断でしたが、6ッか月以上左かかとの奥が歩くと痛く治りません。良い薬がないのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

足底筋膜炎はしばしば慢性化します。

慢性期の足底筋膜炎の痛みに対して一般的に行われる治療は、ストレッチ、消炎鎮痛剤の内服、ステロイド剤の局所注射といったところです。
最近では体外衝撃波治療という治療法の有効性が知られるようになってきています。
例:http://tsuka-ortho.com/faq.html

①相談者様は現在はどのような治療を受けられているのでしょうか?

②主治医は足外科の専門医ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

1,自然治癒を待つしかない、3か月から3年はかかる場合があるとの事で、特段の治療は受けていません。朝起きたときの最初の10歩が痛くその後は痛みませんが、30分ほど散歩した後夕方にはかかと裏の内側奥が痛くなるのでもみほぐしています。


2、係った医師は、一般的な整形外科医のようです。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。
ご返信ありがとうございます。

「自然治癒を待つしかない、3か月から3年はかかる場合がある」という説明は少なくありません。
情報リクエストでお示ししたリンク先にも「慢性化したために、日常生活に支障をきたしたり、スポーツ活動の断念を余儀なくされている方もいます。これら難治化する原因は分かっていませんが、少なく とも病変部では血行が不良なため組織修復が遅延していたり、分布する神経組織が過敏になっていることが関係していると考えられています」と記載があるように、長引く足底筋膜炎には、単なる炎症では済まない変化が足に起きています。その変化に即した治療的対応をしなければなりません。

足は骨の数も多く、神経や筋も入り組んでいるので、整形外科の中でも専門性が高い領域です。
下記のサイトから、日本足の外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本足の外科学会認定 専門医一覧】
http://www.jssf.jp/general/hospital/index.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問