JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

左足・親指の裏の膨らんでいる所(拇指球?)が腫れていることに今年(平成25年)の9月3日に気づきました。痛みはそれほ

解決済みの質問:

左足・親指の裏の膨らんでいる所(拇指球?)が腫れていることに今年(平成25年)の9月3日に気づきました。痛みはそれほどありませんが、赤く腫れています。裸足で床を歩くととても違和感があります。
さっそく整形外科で診てもら いました。レントゲンは異常なし、血液検査で痛風の可能性なしということでした。
私は一年半前から、スロージョギングを1日30分、週に2~3回やってきました。そのための筋肉の炎症かもということで、あまりジョギングをしないで、様子をみるということでした。
その後一ヶ月以上経ちましたが、現在(10月13日)以前より腫れが大きくなっており、歩く時の違和感は大きくなっています。通常それほど痛くはありませんが、押すと少し痛みがあります。
どうしたらいいでしょうか?
なお、今年の7月中旬に右足アキレス腱の少し下あたりが痛くなり、病院での診断は、踵骨棘。スロージョギングのせいだろうとのこと。服薬と湿布により、10日くらいで痛みがなくなり、今は全然痛くありません。右足をかばって、今度は左足ということも考えられるかな?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
体重と身長を教えてください。体重に変化がありますか。
その部分に熱を持っていますか。そこに近い関節を動かすと痛みがありますか。その症状を軽減すること,悪化させることがありますか。何かきっかけのようなことに気ずいていますか。他に何か症状がありますか。いつそのレントゲンをとりましたか。
何か他に病気がありますか。
手術をしたことが有りますか。
市販の薬を含めて何か薬を飲んでいますか。
家系に何か病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

追加の情報をお伝えします。


о体重:59kg(2年前61~62kgでやせ型でしたが、人間ドッグで内蔵脂肪が多いと言われました。それでスロージョギングを始めると共に、野菜作りを始め、野菜をいっぱいたべるようにしました。)


о身長:174cm


о発熱の件:左右の足を比べると、腫れている左足・親指の拇指球の方が少し熱をもっているようです。


о近くの関節を動かす件:親指や薬指を動かしても、痛みはありません。腫れているところを指で押さえると、少しだけ痛いです。


о症状の軽減・悪化の件:よくわかりません。


оきっかけ:今年の9月3日に歩いていて違和感があって気づきました。きっかけはわかりません。ジョギングのし過ぎかもしれません。


о他の症状:体が痛いということでは、今年の連休明け頃から、右肩を動かすと痛いです。手を挙げることはできますが、回すと痛いです。五十肩に以前なって治ったのですが、数ヶ月経った今でも治りません。


оレントゲン:今年の9月13日に撮りました。パソコン画面で画像を拡大してみせてもらい、左右の足の画像を比較してみて、問題ないという説明を受けました。


о他の病気、服薬:平成17年頃より、次の病気の診断を受けて治療しています。  


 ・不整脈(期外収縮)・・・・メキシチール(100)を1日2回服薬


 ・高血圧・・・・服薬前は150-95くらい。服薬後は130-85くらい。アムロジピン(5)を1日1回服薬 


 ・僧帽弁での逆流・・・・エコーで見せてもらいましたが、少し血液の逆流がみられます。程度は軽いので、年一度エコーで経過観察してもらっています。


 ・微細脳梗塞:数年前の脳ドッグで病変があると言われました。特に治療をしていません。


 


о手術:したことはありません。


о家系での病気:父親が肝臓癌で死亡。兄が3人いますが、胃癌、脳梗塞、くも膜下出血、心筋梗塞、糖尿病、肝硬変などの病気に50歳代に罹っています。このうち、一番上の兄は、糖尿病、肝硬変で死亡しました。


оその他:血液検査を毎年していますが、大きな異常は言われていません。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
休んでいても良くならず腫れがひどくなってきていることから疲労骨折があるかもしれません。レントゲンで見えればもちろん骨折していますが,早期の時点では骨折が見えないこともよくあります。MRIはレントゲンよりはるかに感度が高いです。それに筋肉,腱の異常を見つけることができます。MRIのある大きな病院の整形外科を受診してみてください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速ご回答ありがとうございます。申し訳ありませんが、もう少し質問をさせてください。


оもし疲労骨折がある場合、どのような治療がなされるのですか?


о現在は少し違和感があり、少し歩きづらい程度で、そんなには生活に支障があるわけではありません。なるべく病院へは行きたくないのですが、もしほっておくとどうなるのでしょうか?もう少し様子をみてみたいのでですが、いいでしょうか?


 


 以上、よろしくお願いします。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
治療としてはその骨折が癒合するまで痛み止め,運動の中止,その部分に衝撃がかからないような特別なブーツを履くことです。
運動を止めて,市販の痛み止めを飲んで,その部分に体重がかからないようにして様子を見ても構わないと思います。腫れがひどくなる,痛みが強くなるようなら整形外科を受診してください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

返信ありがとうございました。
しばらく運動をやめて患部にあまり衝撃がかからないようにして、様子をみたいと思います。痛みはあまりありませんので、市販の痛み止めは飲まないつもりです。
もし、症状が悪化したり、なかなか治らなかったりするようでしたら、整形外科を受診します。
何回も説明をありがとうございました。
とりあえずこれで質問を終了させていただきます。

医療 についての関連する質問