JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14395
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

娘(36歳、独身X1)の事です。 当方66歳、母親62歳 娘は7年前春に結婚、同年暮れに離婚。 離婚後は実家に戻ら

ユーザー評価:

娘(36歳、独身X1)の事です。 当方66歳、母親62歳 娘は7年前春に結婚、同年暮れに離婚。
離婚後は実家に戻らず一人暮らしです。 兄(40歳)は近隣県 で所帯をもっています。

離婚はDVが主な原因と思われます。 日常的ではないものの一度は救急車を呼ぶほどの”殴り”が
あったとの事。 その頃から少しずつ変化があり自虐行為、自殺未遂などもあり本人いわく精神科
施設にも短期間お世話になったようです。

実家に戻らないのは母親との相性が悪いのが主原因と思われます。 小さいころから母親には
(兄妹ともに)厳しく育てられそれに対する反発が兄妹共にあります。 愚性も現在は自営業ですが
当時はサラリーマンであり兄妹は12歳8歳の時に関西から関東に転居してきております。

幼少期からのの環境の変化、結婚後のDV、それによる離婚、そして底流にあるのが厳しいしつけ
と教育、それらに対すプレッシャー。 

成長期の大事な時に仕事にかまけて母親任せにしていた自分が一番責任が重いのですが
責任問題云々よりも今一番苦しんでいる娘に対してどのように接してやれば良いのか
又、これまでもたびたびの不眠の話は聞いていましたが昨晩は真夜中の電話で起こされて
この二日間は全く寝ることが出来ず自分でもどうすれば良いのか解らないとSOSを
出して来ました。

最初は全く会話が出来ない状態でしたが途中で数回波がありましたが3時間近くの
電話でどうにか収めることが出来た様子です。

専門医としては或いは診療科としてどこに行けば良いのでしょうかアドバイス頂けましたら
有難いのですが。

神奈川 ヒロミ
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

精神科以外に受診すべき診療科は無いと考えます。

相談者様としては身体疾患の可能性を考えられておられるのですか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.


偶々、現在治療(手術)の必要なソケイヘルニアがあり多少の痛みはあるよう


ですが昨日の電話中にも幾度となく確認していましたがそれの関連はないようには思えるのですが・・・ ただ、本人はかなり痛みが出る時があるのは事実


だと云っていますので手術を極力早くできるように調整をしなさいと言っては


おります。


 


最大の原因はむしろ精神的なものの可能性が一番と思っています。

「全く寝ることが出来ず自分でもどうすれば良いのか解らない」「最初は全く会話が出来ない状態」であり、ご「本人いわく精神科施設にも短期間お世話になった」とのことですから、お嬢様は精神を病まれている可能性が高いと考えます。
鼠径ヘルニアの影響はこの場合、無視できるほど微小でしょう。

精神科受診を促されることをお勧めいたします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問