JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-KUMAに今すぐ質問する
Dr-KUMA
Dr-KUMA, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 245
経験:  国立大学病院勤務経験あり
75835603
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-KUMAがオンラインで質問受付中

【セカンドオピニオン希望】母(71歳)に幻覚(幻視)の症状が出ています。ベンゾジアゼピン系の薬の副作用が気になります。

解決済みの質問:

【セカンドオピニオン希望】私の母(71歳)について、ご相談させてください。特に幻覚(幻視)の症状が出ていて、困っております。


以前投稿した以下の質問の再投稿です。念のため他の専門家の方のご意見を伺いたいと考えております。前回ご回答いただいた猫山司さまは、申し訳ありませんが今回はご遠 慮ください。


http://www.justanswer.jp/medical/81d31-71-5-8.html


特にベンゾジアゼピン系の薬(デパスやリーゼなど)をどう評価すべきかについて関心があります。幻覚について少し追記しますと、具体的な人物(私とか親類とか)が見えたり、観葉植物が人間に見えたりしているようです。


以下は前回とまったく同じ内容です。


----------


私の母(71歳)について、ご相談させてください。特に幻覚(幻視)の症状が出ていて、困っております。


【症状】


5年位前から徐々になんとなく情緒不安定になって いて、今年8月くらいからは幻覚を頻繁に見るようになり、また痴呆症と思われるような行動も若干出てきた(会話が成り立たなくなることがある)。


参考までに、今年の春には脱肛の手術で入院している。この数年でかなり痩せてしまった。


【服用した薬、医師の診断】


10年以上前より、漢方を得意としている医師より抗不安薬・抗うつ薬の類を処方されている。毎日服用していたと思われる。以下の薬を切り替えつつ服用していた模様。リーゼとサインバルタが直近の薬。



  • コンスーン(クロルジアゼポキシド): 2002年10月のみ

  • セエルカム(ジアゼパム): 2002年11月 - 2004年3月

  • テトラミド(ミアンセリン): 2008年11月 - 2009年4月

  • メイラックス(ロフラゼプ酸エチル): 2010年5月 - 2012年7月

  • サインバルタ(デュロキセチン): 2012年6月 - 2012年7月

  • パロキセチン: 2012年8月のみ

  • サインバルタ(デュロキセチン): 2013年7月 - 2013年8月(再処方)

  • リーゼ:(クロチアゼパム): 2012年8月 - 2013年8月


また、以下の薬を頓服薬として処方されていた。



  • デパス(エチゾラム): 2004年4月 - 2013年8月


8月くらいから幻覚を頻繁に見るようになり、今年の9月から専門医の診察を受けることに。まずは神経内科に行って脳の診察を受け、アルツハイマーなどの脳の問題はないことが分かる。このとき処方された薬は以下のとおり 。



  • ロゼレム(ラメルテオン)


神経内科医にリーゼの服用をやめるように言われ、いまは服用していない。サインバルタは特に問題ないとのこと。


脳に問題がないとのことなので、9月中旬より別の病院の精神科(心療内科)を受診することに。以下の薬を処方される。参考までに病名を訊いてみたところ、幻覚妄想障害とのこと。



  • サワイ(ゾピクロン)

  • エビリファイ(アリピプラゾール)

  • デパス(エチゾラム)(頓服)


精神科医にもリーゼの服用はやめるように言われるが、デパスについては問題ないとのこと(それどころか処方された)。また、サインバルタの服用もやめるように言われ、いまは服用していない。


【ご相談内容】


とりあえずこの精神科医(心療内科医)への受診を続ける予定ですが、いまの方針で問題ないでしょうか。いまのところ幻覚については大きな改善は見られないようです(若干の改善は見られる)。


幻覚を見るようになった原因(さらにはここ数年で精神が不安定になった原因)もよく分からなくて、不安です。私が原因の候補として想定しているのは、以下の4つです。



  • ベンゾジアゼピン系の薬の副作用(離脱症状含む)

  • サインバルタの副作用(神経内科医と精神科医で意見が異なっている)

  • レビー小体型認知症(これは精神科医にはっきり否定されたが)

  • 統合失調症(これも精神科医に否定された)


脱肛で入院したことが精神的な負担になっていたようです。また実は7月末に母の実妹が亡くなっていてそのショックもあるでしょう。ただ、それらだけが原因ではない気もしています。


以上長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
回答を試みてみます。
ベンゾダイアゼピンの副作用と離脱症候群になかに幻覚があります。リーゼ,デパスを飲んでいるときに発症したのでベンゾダイアゼピンの副作用とかもしれません。精神科医の指導のもとでデパスの量を徐々に減らして止めてください。サインバルタの副作用としても幻覚があります。精神科医の指導のもとでサインバルタもその量を徐々に減らして止めてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

再投稿:その他. ご回答をいただきたいへんありがたかったのですが、精神科医(心療内科)の方にご回答いただきたいと考えておりました。

申し訳ありませんが別の方の回答をリクエストさせていただきます。よろしくお願いいたします。

専門家:  Dr-KUMA 返答済み 4 年 前.
大学 病院精神科に勤務していたものです。

前回の記事も拝見しましたが、お母様の幻視は”ベンゾジアゼピン系の薬によるせん妄”の可能性が一番高いと考えます。ベンゾジアゼピン系の薬を徐々に減らして中止する必要があります。不眠や情動安定に効果のある、ベンゾジアゼピン系以外の薬をお母様の症状に合わせて処方してもらうべきだと考えます。レビー小体型認知症の可能性も絶対にないとは言えませんが、もしレビー小体型認知症が原因ならば、あまり効果的な治療法はありません。幻覚に対して、周りでケアしている方が”うまく付き合う”という事が大切になってきます。また、サインバルタの副作用や統合失調症の可能性は少ないと考えます。
ですので、まずはベンゾジアゼピン系の薬を医師の指導のもと徐々に減らして行く必要があると思います。

参考になれば幸いです。
ご不明点あれば、ご質問下さい。
Dr-KUMA, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 245
経験: 国立大学病院勤務経験あり
Dr-KUMAをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問