JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3998
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

再度ご質問いたします。左側の手(小指、薬指)足に痺れがあります。ピアノ、パソコンも不便です。昔整形で、尺骨神経といわ

質問者の質問

再度ご質問いたします。左側の手(小指、薬指)足に痺れがあります。ピアノ、パソコンも不便です。昔整形で、尺骨神経といわれ、注射で一時、肘の痛みはなくなるました。右も肘の痛みで、注射で治りましたが、痺れは左のみ。現在、肩、首がはり、背中の後ろ側上部の脇 がわが、痛みます。歯の治療中で、歯並びが悪い状態です。レントゲンの肺s6異常、頸椎、腰椎すべり症、肩の痛みは石灰化があるようです。
歯は治療中ですが、背中の痛み、凝りをなくしたく、受診したいとおもいます。橋本病にも関連していますか。
甲状腺、整形、内科とどこへ受診すべきか迷っています。長くねていても、起きたら、体が硬くかんじます。いらいらする毎日です。スレッチなどもしています。薬は痛みどめでしょうか。回答お願いたします。仕事も介護職ですが、動いている時は、あまり感じません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
回答を試みてみます。
おそらく,頸椎のヘルニア等からの放散痛のように思います。大きな病院の整形外科を受診してMRIを取ってもらってください。痛み止め,神経の痛みへ痛み止め(ニューロンチン,リリカ,アミトリプチリン,シンバルタ),筋肉の痙攣を取るための筋弛緩薬,硬膜外へのステロイドの注射,頸椎の牽引が有効と思います。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3998
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

腰椎すべり症。肩の石灰化、橋本病、脂質代謝、血圧も高くなってきました。更年期もおさまったこの頃です。染色体異常の硬い卵巣のう腫も摘出。下肢、左手の痺れ。腰椎のすべり症と頸椎異常もみつかりました。ディオバン、チラージン、ロキソニン、ソラナックス服用。最近は、動悸もあります。肺S6合気減少といわれました。SOPDはないとのことでしたが、動悸と関係ありますか?詳しい検査はそのうちとのことでしたが、時折、去たん剤で呼吸も楽になります。合気減少はどのようなものでしょうか?仕事もあり、なかなかすっきりしない毎日です。54才。やはり更年期の症状かなと、あきらめておりますが、各科での対処療法しかないのでしょうか。関連して、見てもらうには、何科がよいでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
動悸と関係はないと思います。動悸は循環器内科で心電図、必要ならホルター心電図、心臓の超音波をしてもらってください。肺S6合気減少は肺S6含気減少のことと思います。その原因としては気管枝の炎症のために粘液が詰まる、気管枝の腫瘍による閉塞、慢性の炎症からの肺の組織の瘢痕、事故からの肺の損傷等が考えられます。呼吸器内科でCT、必要なら気管枝鏡を行なってもらってください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

個人から、総合HPへ受診しました。


喘息症状も出、(アレルギー検査はなし


)咳、痰もあり、呼吸器内科受診。レントゲン、CTでS6、も肺も異常なし。内分泌内科で血液検査、甲状腺エコー検査・・・・腫瘍等なし。


クロール110H↑  TG608 ↑  総コレステロール 218  血糖 食後3.5h 5.4  TSH 0.076L


T3 2.810 T4  1.440  潜血尿 (+)H 白血球尿  (3+)  でした。


薬は チラージンを75→50にし、エパデールから、べザトールへ。


アレグラ、アストミン、ムコソルバン、ジスロマック、キプレス、シムビコート60吸入が処方。


TGは、家族性のようで、300まで下げる目的とのことで、1か月後、血管、動脈硬化の検査予定。


 


膠原病の検査も してみますか?との事でした。が、この際きちんと 受診しようとおもいます。


 


膠原病と甲状腺、ぜんそくのような症状など関係ありますか


病気に敏感になりすぎるのが嫌で、膠原病の検査も迷っています。


どのような 検査でしょうか


 


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
膠原病と甲状腺、ぜんそくのような症状は関係がないと思います。膠原病の検査は血液検査で抗核抗体などの抗体を測るものです。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問