JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

膵臓

解決済みの質問:

膵臓
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

「慢性膵炎は膵臓の炎症を繰り返し起こしますので、一生つきあわなければならない病気です」(http://www.nanbyou.or.jp/entry/193 より引用)。

お薬は、そのときどきの臨床症状に合わせて対症療法が行われますが、残念ながら根治治療はありません。痛みやハリが残っているのであれば現在服用されているお薬を増やしたり、他剤を追加することは可能ですが、それもあくまで今回のエピソードに対する対症療法です。痛みや腫れが治まっても、再発可能性は高いですから、経過観察と一定量の服薬は継続する必要があります。

相談者様が仰られるところの「治る」とはどのような意味でしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。治るというのは現在の症状がおさまるのか?ということです。カモスタット錠を1回3錠に増やしてみてもいいでしょうか?また他剤を追加というのはどのような薬があるのでしょうか?よろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、カモスタット(フオイパン)は、慢性膵炎の治療ではもっとも広く用いられているお薬ですが、本来の用法・用量は「通常1日量カモスタットメシル酸塩として600mgを3回に分けて経口服用する。症状により適宜増減する」ですから、理屈としては1日6錠までは増やせることになります。ただし、「症状により適宜増減」した結果、現在の量に落ち着いた可能性もありますから、増やす場合でも主治医をよく相談されて下さい。

胃薬も服用されているということですが、これは胃酸を抑えるタイプのものであろうと推察します。胃酸は膵酵素の分泌を促し、膵臓のダメージを大きくする原因となるからです。

追加で使用しうるお薬としては、痛みの原因が膵臓の炎症であるならば一般的な消炎鎮痛薬、膵管に膵石が詰まっていることで攣縮が起きているならばブスコパンに代表される鎮痙剤が用いられますが、効果は限定的です。

カモスタットを増やして様子を見るのが、即効性はありませんが、確実性は高い治療方法あと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問