JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

病気かどうかもよくわからないことですが、よろしくお願いいたします。  62歳の妻がマンションの管理人にストーカーさ

解決済みの質問:

病気かどうかもよくわからないことですが、よろしくお願いいたします。
 62歳の妻がマンションの管理人にストーカーされていると言って、昼間からカーテンを閉めきって暮らすようになってしまいました。わが家のベランダは通路から丸見えの位置にありますが、レースのカーテンを閉めれば中が見えないので、昼間はレースのほうだけで30年間過ごしてきました。それが今はカーテンも閉めて薄暗い中で暮らしているので す。
 朝、玄関を開けたときに玄関のそばで管理人が掃除をしていると、家の中を窺っていたのだと言い、通路に掃除道具が置いてあれば嫌がらせで、わざと置いて行ったのだと言います。その掃除道具を撮影して「証拠写真」だと言って私に見せてくれたりします。私が玄関先で管理人と出くわすのは月に一度ぐらいのことですが、たまたま出くわすと、出かける時間を知っているから待ち伏せていたのだと言います。管理人はもう10年は勤めている方で、妻がこんなこと言い出したのは、この半年ばかりのことだったと思います。
 ほかにも、隣のマンションが工事のときにはガードマンが、ずっとついてきてイヤらしかったとか、近所の不動産屋のオヤジには、いつもジロジロ見られるからと遠回りするようにもなったとか、「ストーカー」は町中にいるようです。私がそれぞれの状況を想像して客観的に説明すると、「ストーカーの味方をする」と言って、子どもっぽい言い方で声を荒げて怒り出してしまいました。そんな怒り方をしたことがなかったので変な感じでした。
 このごろはできるだけ話を合わせるようにしていますが、ある時、話のはずみで「記録かなにか証拠があれば、なんとかできるかもしれない」とか言ってしまったようです。どんな話をしたかよく覚えてないのですが、妻は管理人をやめさせられると解釈して、本気で管理人のストーカー記録を作ってしまいました。「これでマンションの本社に訴えて、管理人をやめさせてくれ」と言うのです。その記録は、管理人の掃除記録のようなものになっていました。
 一晩考えて「ただ掃除をしていただけだと言われたらそれまでだ。下手に訴えると逆恨みされるかもしれないから、まずは匿名の投書にしたらどうか」と提案したところ、「とにかく早くやめさせたい」と、大変な勢いで怒り出してしまいました。今は扱いに困って、記録の件は預かったまま触れないようにしています。
 妻は自信に満ちた性格でもなく、思い込みの激しいこともなかったのに、「ストーカー」についてはキッパリいいきります。管理人が「ストーカー」ではないという疑いは全くなくて、間違いなく「ストーカー」だと確信しているようです。そのことがこれまでの彼女らしくなく変な感じなのです。いつもは合理的に理解できるのに「ストーカー」では理屈が通らないのです。「ストーカー」の話をするときは、印象の断片をつなぎ合わせたような理解しづらい話し方をします。
 妻は自分の下着は外に干さないし、家の中でも隠して干しています。外出先でのトイレも隣にひとが入ってくるのを嫌がります。風呂の窓も磨りガラスで影も映らないのにカーテンを閉めて入るような、特定のことについては神経質な部分は以前からありました。こわがりで大変心配性なところはありますが、そのほかのことは大雑把で頓着しないほうだと思います。
 毎日閉じこもってじっとしているわけではなく、ごく普通に働いてボランティアもしています。週2回水泳をし、1人で映画や旅行にも行き、夫婦でも年に3回旅行します。月に1度は飲み会にも行き、私に比べ健康的に暮らしていると思います。ただ、最近はストレスがたまって疲れやすいと言い、よく寝るようになりました。びっくりするような寝ぼけ方をすることもよくあります。毎日ひとりで晩酌をして(私は下戸)、酔っぱらった日は遅く帰った私に「ストーカー」の話で絡んできます。「どうして何もしてくれないのか」と怒られたり、「昼間は一人だから気が変になりそうだ」と泣かれたりしています。翌朝には全く覚えてなくケロッとしています。
 昼間からカーテンを閉めて薄暗い中で暮らしているのを見るのはつらいです。このマンションは近所付き合いも全くなく、管理人がどんな人か聞いてまわることも出来ません。管理人がストーカーではないとは言い切れないのですが、調べる方法を思いつかず、私にはなんとも断言はできないのです。何か病気の可能性はあるのでしょうか。
 どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
妄想があるようです。統合失調症の可能性が有るかもしれません。一度,心療内科に連れて行って見てもらってください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速ご回答ありがとうございました。


ただ妄想があるようだといえば、「どうして信じてくれないの!」と怒り出すだけなのです。どこが、どうして、どうおかしいのか、説得できなければ病院に連れて行くことなどできません。


具体的に本人にどう説明したら納得してくれるものなのでしょうか。


他の皆様はどうやって連れて行くのでしょう。


よろしくお願いいたします。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
妄想があるようだとは言わないで”最近ストレスがたまって疲れやすいようだから疲れが取れるように医者に相談して疲れが取れるような薬をもらいに行こう”と言ってみてはどうでしょうか。
本人が自殺,又は,その管理人を身体的に傷つけることを考えているかどうか訊いてみて,もし,そう考えているようなら本人,その管理人が危険ですから警察に連絡をして病院の強制的に入院させてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になります。


せっかくご提案いただいたのですが、「妄想だ」とは、もうすでに言ってしまい、「なぜ信じてくれない」とこっぴどく言い返されております。


今は疎遠になっておりますが、親戚、兄弟に医者が多くいて、医学事情の知識も多少あるので、ごまかして連れて行くのは無理なのです。なんとか本人が医者に診てもらった方がいいと自覚するようにできないものでしょうか。


管理人に襲われることを怖がって、私になんとかしてくれと言うのですから、管理人を傷つけるようなことはないと思います。


管理人を調査して、納得させることも考えましたが「自分がイヤらしいと感じたらストーカーなのだ」と主観を基準に考えているので、客観的事実を積み上げても納得しないのです。


私がストーカーを信じていないことに大変不満を持っていて、それでも頼れる人間は私しかいないので、妻もかなり追い込まれたような、どうしたらいいかわからない状態になっています。このストレスにどれだけ耐えられるか心配です。


ただ、もし本当に管理人が変質者であった場合、無理に病院に連れて行ったりしたら、妻との信頼関係は取り返しのつかないことになってしまいます。


何か事前に判断できて本人も納得できるようなテストのようなものはないものでしょうか。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
隣のマンションが工事のときにはガードマンが、ずっとついてきてイヤらしかったとか、近所の不動産屋のオヤジには、いつもジロジロ見られるからと遠回りするようにもなったとか、「ストー カー」は町中にいるという発言とあと62歳という年齢を考慮して客観的に考えて,ストーカーをされているとは非常に考えにくいです。
精神科医に往診をしてもらってはどうかと思います。疲れているようだから医者に頼んできてもらったと行ってください。医者に来てもらうとは言わない方が良いです。
どこにお住まいですか。往診のできる医者を捜してみます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

東京都葛飾区です。精神科医の往診があるのですか。事前に私だけで相談とかできるものでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
事前に相談はもちろんできると思います。
次の場所に電話をかけて訊いてみてください。
青山すみれクリニック
http://www.kanja.jp/017807.html
さくらクリニック
http://www.sakura-cl.jp/system_2_2.php
タカハシクリニック
http://www.e-doctors-net.com/ohtaku/takahashi/
鈴木医院
http://suzukiiin-suginami.com/visit.html
リンカイ豊州クリニック
http://ishinkai.org/oushin/
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問