JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

2011年2月、3月、8月に子宮頸がん予防ワクチン(サーバリックス)を接種した高校2年の娘が、昨日から急に、左肩が、

解決済みの質問:

2011年2月、3月、8月に子宮頸がん予防ワクチン(サーバリックス)を接種した高校2年の娘が、昨日から急に、左肩が、子 宮頸がんの予防接種をしたときのように痛いと言い出しました。今のところは、その部分が痛いだけなので、様子を見ていていいのか、早めに受診した方がいいのか、教えていただきたく、メールいたしました。
また、2011年の秋から、生理がありません。プラノバールを服用すると、来るのですが、3か月ほど続けても、服用をやめると、来ません。今は、特に治療法がなく、漢方薬(当帰芍薬散)を服用して様子を見ているところです。今まで、まったく考えていませんでしたが、今回のことで、サーバリックスとの関係があるのでは?という疑問もわいてきてしまいました。
併せてご回答いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
初めての生理は何歳の特ですか。生理は2011年の秋まで規則的でしたか。
血液で甲状腺の機能,プロラクチン(乳汁ホルモン)の検査はしましたか。
超音波で卵巣を検査しましたか。
他に何か病気がありますか。
手術をしたことが有りますか。
市販の薬を含めて何か薬を飲んでいますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

返信が遅くなり、申し訳ありません。


 


追加情報です。


 


初潮は小学校5年生の7月(11歳2カ月)です。


止まるまでは、周期が1カ月から1.5カ月の間で、


来ていました。


 


身長、体重の変化は以下の通りです。


2007年 小5  145.1cm  39.5kg


2008年 小6  152.5cm  45.4kg


2009年 中1  155.0cm  47.0kg


2011年 中3  156.7cm  45.8kg


2013年 高2  157.0cm  41.1kg


 


生理が止まったのが中3の秋で、


血液検査をしたのが、中3の2月なのですが、


その時の結果では、甲状腺の機能、プロラクチンともに


異常はありませんでした。


基準値に入っていなかったのは、


エストラジオールで、5.0以下でした。


超音波の検査はしていません。


 


他に病気はありません。


 


先天性両足内反足で7カ月の時に手術をしています。


 


飲んでいる薬は、当帰 芍薬散エキス顆と、


アレグラです。


 


家系の病気は、


父方の祖母の糖尿病です。


 


よろしくお願い致します。


 


田中由記子


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
気になるのはその体重の減少です。娘さんのBMI(body mass index)は16.7で正常値は18.5–24.9でやせています。おそらくそのやせが生理をこなくした原因です。
神経性食思不振症かもしれません。
体重が増えることを拒否して ますか。
体重が増えることを恐れていますか。
低体重であることを気にしていませんか。
容姿を非常に気にしていますか。
食べることを拒否していますか。
空腹を否定していますか。
過剰の運動をしますか。
鬱気味ですか。

産毛が体中に生えていますか。
貧血はありますか。
血液の電解質は正常ですか。
心電図に問題ありませんか。
質問者: 返答済み 3 年 前.


近所の産婦人科でも、体重が減ったことが原因ではないかと言われました。


 


確かに、小学生の時と比べると、中学、高校ともに運動部で、


運動しているにもかかわらず、


夕食時の白米の量はとても少なくなっています。


 


しかし、おかずを食べたいからご飯を減らしているのであって、痩せたい、太りたくないというわけではなさそうです。


 


料理が好きで、食べることも楽しみにしています。


 


高校生活も120%楽しんでいます。


 


私も高校2年生の時は、166cm 47kg だったので、


痩せているのは遺伝かなとも思うのですが、


私は、中学から高校にかけて、減りはしなかったのに対し、


娘は、減っているというのは、確かに気になります。


 


近所の産婦人科では、


痩せたことが原因で、生理が止まった場合、


単に体重を増やしても、生理は戻らない、


なかなかこれと言った良い治療法がない、


と言われたのですが、やはり、そうなのでしょうか?


 


ただ、一番小食だった頃よりは、


食べる量が増えているとは思うのですが…


 


産毛、貧血、心電図に問題は、ありません。


血液の電解質はわかりません。


 


また、数日前、痛いと言っていた左肩は、


痛みが治まったようです。


知人から、子宮頸がん予防ワクチンの重い副作用に


苦しんでいるお子さんの話を聞いた直後だったので、


心配になってしまいました。


 


田中由記子


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
その肩の痛みは子宮頸がん予防ワクチンとは関係ないと思います。甲状腺機能亢進症の場合は普段どうり食べていても体重が減り生理がこなくなることが有ります。甲状腺の機能は既に調べているのでその病気は除外できます。
夕食時の白米の量はとても少なくなっていることからカロリーの減少がその体重減少の原因として最も考えられます。ほかには副腎不全(アデソン病:疲労,筋力の低下,皮 膚の色が濃くなる,低血圧,塩分を取りたがる,嘔気,嘔吐,下痢,筋肉痛,関節痛,全身の毛の喪失),一型糖尿病(多飲,多尿,多食),セリアック病(下痢,貧血,皮膚の発赤),クローン病(下痢,腹痛),潰瘍性大腸炎(血性の下痢),胃潰瘍(腹痛),悪性腫瘍が上げられます。
普通生理は体重が増えると再開します。10%から30%の方は体重増加によっても生理が戻りません。低体重は生理がこないことの他に心臓のリズムの異常,骨粗鬆症,胃不全麻痺(食べ物が腸内に長い間滞る),便秘が起ります。
まずは,白米を食べるようにしてもらってください。もし,食べれないなら,カロリーの高いおかずを食べさせるか、食事の間にスナックを食べさせてください。食事の後に隠れて意図的に嘔吐してる,又は下剤を使用している、又は過度に運動していないか観察してください。
カロリーを十分摂取しても体重が増えない場合は上記に上げた疾患で可能性のあるものを検査してください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問