JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 370
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

構音障害とはどんな病気ですか?先月からこちらで質問し、神経内科の担当医がALSではなく遅発性ジスキネジアであろうと診

解決済みの質問:

構音障害とはどんな病気ですか?先月からこちらで質問し、神経内科の担当医がALSではなく遅発性ジスキネジアであろうと診断し、GATO先生とのやり取りで私も遅発性ジスキネジアだと納得していました。心療内科で出されていたエビリファイの副作用です。舌が勝手に動く、歯をくいしばる、ろれつが回らないという症状で、私なりに調べた遅発性ジスキネジアの症状そのものです。心療内科でも神経内科でも治療ができず、来週に市民病院に行くことになっています。今日その紹介状を書いてもらうとき、神経内科医は、この症状は遅発性ジスキネジアではなく構音障害だと言いました。はじめ て聞く病名で、驚いています。そんな紹介状を持っていって、正しく専門的な治療を受けられるのでしょうか。今度行く市民病院の精神科は、心療内科との連携がとてもよいそうです。期待していましたが、構音障害と言われて不安になりました。紹介状とは関係なく、問診などによって正しい判断をしてもらえるでしょうか。私の症状(舌が勝手に動く、歯をくいしばる、ろれつが回らない)は、そんなに病名をつけるのがむつかしいのでしょうか。ろれつが回らないなどの症状は、聞いていても見ていても、ほとんどわかりません。自分が不快なだけです。医師に対して、不信感でいっぱいです。何かアドバイスがあれば、よろしくお願いいたします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 3 年 前.
「構音障害」とは、症状のことです。病名ではありません。
「構音障害」は、発生するための器官の異常のために、「音声」を作り出すことが上手く行かない状態をさしますので、「ジスキネジア」も一種の「構音障害」と言えます。
この二つの言葉は、そういう関連があるのです。

大丈夫ですよ、紹介状で、きちんと正しい判断はしてもらえます。
おそらく、神経内科医のあなたへの説明の仕方がへただったのでしょうね。そして、あなたも間違った解釈をしてしまったのかもしれません。


「ジスキネジア」も症状のことですが、以下の様な特徴があります。

サイトからの引用です。http://www.naoru.com/dyskinesia12.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ジスキネジアとは、
自分では止めらない・または止めてもすぐに出現する
下記のようなおかしな動きをまとめた呼び名で、このような症状は、医薬品の服用によって起こる場合もあります。抗精神病薬、パーキンソン病治療薬などのお薬を服用していて、次のような症状がみら れた場合には、自己判断で服薬を中止せずに速やかに医師・薬剤師に連絡してください。
「繰り返し唇をすぼめる」
「舌を左右に動かす」
「口をもぐもぐさせる」
「口を突き出す」
「歯を食いしばる」
「目を閉じるとなかなか開かずしわを寄せている」
「勝手に手が動いてしまう」
「足が動いてしまって歩きにくい」
「手に力が入って抜けない」
「足が突っ張って歩きにくい」
(1)医薬品によるジスキネジアとは?
ジスキネジアとは、自分では止めらない・または止めてもすぐに出現するおかしな動きをまとめた呼び名です。他の人から見ると、自分で勝手に動いているのか、止められないで困っているのか分からないような動きです。いろいろな医薬品の使用時に出現することがありますが、頻度の高い状態に二つの場合があります。
1つは、遅発性ジスキネジアと言って、抗精神病薬などを長期間使用していると出現するものです。
もう一つは、パーキンソン病治療薬などドパミン作動薬を投与中に出現するジスキネジア・舞踏運動・ジストニアなどの混ざったものです。
しばしば見られる症状としては、繰り返し唇をすぼめる・舌を左右に動かす・口をもぐもぐさせる・口を突き出す・歯を食いしばる・目を閉じるとなかなか開かずしわを寄せている・勝手に手が動いてしまう・足が動いてしまって歩きにくい・手に力が入って抜けない・足が突っ張って歩きにくい等です。さらに、人によっては、じっとしていられず同じ動きをくりかえしていることがあります(アカシジア)。足を組んだりはずしたり・椅子から立ったり座ったり等と同じ動きを繰り返さずにはいられないという症状があらわれることがあります。
ーーーーーーーーーーーーーー

「構音障害」については、
以下のネットの記載を参考にして下さい。  
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10F10300.html


繰り返しますが、大丈夫です。 紹介状をもって受診して下さい。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問