JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2813
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

肋軟骨炎でしょうか?

質問者の質問

2月上旬より、胸骨から肋骨、にかけて重苦しさを感じ、気になる部分(骨の間)を押すと圧痛があります(筋肉痛のような感じ)。姿勢によって痛みが変わることはありませ ん。腫れているところはありません。 心機能の心配をして、かかりつけの内科に行ったところ、心電図、心エコ ー、胸部X線の検査により、これは胸壁の痛みで、心機能とは関係なく、その心配はないとのことでした。その後、我慢できないほどの状態ではないが気になるので。整形外科を 受診。検査結果はレントゲン・CT・血液検査・尿検査〈自分では父親がそうだったので多発性骨髄腫を心 配していました)を行うも、特に所見はなく、鎮痛剤1ヶ月同処方を受けましたが、軽快せず、担当医は「何だか分からない」ということでした。 食道裂孔ヘルニアを伴う逆流性食道炎が同時期に消化器内科で胃カメラにより胃炎と十二指腸炎と併せて見つかっています。パリエットとガスモチンの処方が続いていて、もたれ 膨満感は少々続いているものの、痛みやつかえる感じは消失しています。 この胸の鈍痛との関係を消化器内科担当医に聞きましたが、「関係ないでしょうね」と言われました。 胸骨と肋軟骨の関節あたりから重苦しい痛みが始まり、2.3日で圧痛点ががほぼ左右対称に肋骨側に移動していき、脇あたりまでくると痛みが弱くなり、そうするとまた胸骨脇から新しく痛みが始まるということを繰り返してきています。 悪いものはみつからないとはいえ、6月末あたりに気にならなくなったのですが、先月に入ってからまた始まり、不快感が漸増しているように感じています。 この症状はどういうことなのか不安を感じてしまいます。今は市販のボルタレンローションを使っていますが、余り効いていないように思います。 「肋軟骨炎」なのか?とも思いましたが、よく分からないまま過ごしています。 どなたか説明していただけないでしょうか。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:セカンド オピニオンを希望

医療 についての関連する質問