JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 370
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

肥満外来に行こうか検討中です。自己流の食事制限(野菜中心カロリ制限、散歩)よりも、医師の指導を受けなた方が成功率が高

質問者の質問

お薬手帳について、複数あるよりまとめた方がいいのでしょうか。また、市販薬・サプリメント・風邪薬・塗り薬なども記録した方がいいのでしょうか。内容は、複数の薬局を利用した場合、それぞれの薬局PCに記録更新されているのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 3 年 前.
そうですね。まとめておいた方が病院に行った時に医師が見やすいですし、何よりご自身が管理がしやすいのではないでしょうか。
サプリメントについては、薬との相互作用が問題になることがありますので、 長期連用する場合には一緒に記録する事をお勧めいたします。しかし、基本的には、サプリメントは中止する事をお勧めいたします。まずほとんどのものが有効性が無いからです。正直、お金の無駄です。風邪薬、塗り薬などは長期連用(1ヶ月以上)するものでなければあまり問題にはなりません。 薬局毎のPCには、当然記録があると思いますが、複数の薬局との連携はまずないと思います。
それと、肝心の肥満外来ですが、身長体重、そして、現在のご病気がありましたらお教え下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.


162センチ、75キロ。やや高血圧で経過観察中です。持病はありません。

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 3 年 前.
了解しました。
私も、肥満の人に対して、きびしい指導をしておりますが、一番大切な事は、気持ちの持ち方であり、目的意識をしっかりと持つ事です。
高血圧は、やや高めとの事で経過観察ですね。年齢を聞きそびれたのですが、高血圧は、全く症状がありませんが、サイレントキラーと言われるほど、非常に恐ろしい病気なのです。内科の先生は、甘めのお話をされますが、私は脳外科医で、日々悲惨な患者さんを目にしております。脳卒中は、死亡率は現在4位ですが、有病率(病気にかかっている人)は、なんと130万人もいて、後遺症に悩まれています。発症してしまうと、本当に死亡されるか、死亡されなくてもまさに、死んだも 同然の生活に転落してしまいます。予防が全てです。
まずは、体重の減量ですね。あなたの目的は、何でしょうか?
私は、健康になることに目的をしぼっていただきたいと思います。あなたの身長であれば、57.7kgが標準体重です。
きっちりと標準体重にして下さい。58kgとして、現在から、17kgの減量が必要です。月に2kgずつで9ヶ月あれば達成できるはずです。
えーっ、て思いましたか。しかし、逆算してください。日に70gずつ減らすだけです。しかし、毎日頑張る必要があります。 運動は、有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)の組合わせが大切です。その順序も大切ですし、筋トレは、そのやり方を間違えると時間の無駄になります。
肥満外来は行かれた方が、よいかとは思いますが、あなたの意識がしっかりしていなければ無駄になりますよ。
そして、よい指導者に巡り会わなければ成功は困難でしょう。
基本は、食事療法できっちりとカロリー制限(野菜中心でもいいですが、要は、1日のカロリーを偏りの無い栄養で、少なくすることのみです)さえ守れば間違いなく体重は減ります。絶対に減ります。
そして、リバウンドを防ぐために筋トレが必要です。

最後に、持病がないと書かれてありましたので、内服すべき薬は何も無いはずです。不要なものはくちにしないで下さい。そして、血圧は、家で正しい方法で毎日測定して記録して下さい。
あなたが、70歳未満でしたら、140/90以上は高血圧です。 さらにベストな血圧は、130/85mmHg未満です。
体重が標準体重になれば血圧も必ず5−10mmHgは下がります。

頑張って下さい。私も、13kgのダイエットを成功させたから、こうして、あなたにも少しきつめのアドバイスをさせていただきました。
医師も、栄養士もきちんとしたダイエットの指導ができる者は、非常に少ないのが残念です。

頑張って、健康になって、あるいは絶対に脳卒中を発症させないで下さい。

追加のご質問は、遠慮なく。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問