JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 371
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

今月末で76歳になる女性です。平成17年の「頸動脈海面静脈洞ロウ」の塞栓手術以来、めまいや耳鳴りに悩まされています。

解決済みの質問:

今月末で76歳になる女性です。平成17年の「頸動脈海面静脈洞ロウ」の塞栓手術以来、めまいや耳鳴りに悩まされています。最近では殆ど毎日のように「メイロン」の注射や点滴を続けていますが、副作用の面も心配です。
 (1)連用してはいけない理由は何ですか?
 (2)メイロンに代わる薬剤はありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
確認させて下さい。
平成17年に「内頚動脈海綿静脈洞瘻」の血管内治療(コイル塞栓術)を受けられたものと思います。
すでに、8年が経過しておりますが、現在この「瘻」は、完全に治癒しているのですか?
そして、現在治療しているのは、その塞栓手術をされた医療機関でしょうか?

もし、完治していてなお、めまいや耳鳴りがする原因は、何であると説明を受けておられますか?

以上、情報をいただきたいと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

(1)血管内治療(コイル塞栓術)では完治していると言われましたが、めまい・耳鳴り・頭のふらつきなどは手術直後から現在まで、ずーと続いています。
(2)塞栓手術を受けたのは、丸亀市の香川労災病院・脳神経外科です。現在治療を受けているのは、近所(多度津町)のかかりつけ医・加藤病院です。(なお、セカンドオピニオンとして倉敷市の倉敷中央病院・脳神経外科の診察も受けました。)


(3)めまいや耳鳴り・ふらつきの原因は、高齢とストレス


と言われています。


 

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
情報ありがとうございます。

香川労災病院脳外科といえば、吉野 公博 先生の所ですね。私もよく存じ上げております。
私も、血管内専門医です。
「内頚動脈海綿静脈洞瘻」は、完治しているとの事で、目眩、ふらつき、の原因が、高齢とストレスと診断されているのでしたら、メイロンは意 味が無いでしょう。明らかに効果がないと思われておられるのでしたら、その治療は止めて下さい。かかりつけの先生の利益にはなってもあなたの利益にはならないでしょう。
連用してはいけない理由は、あなたの利益にならないからです。身体的なものとしては、以下の様なものがあります。
アルカローシス、高ナトリウム血症、低カリウム血症、凝固時間延長、テタニー、口唇しびれ感、知覚異常、血管痛、発熱、全身冷感、不快感、貧血、悪心、徐脈

いずれにしても、薬は、メリットがあるから多少のデメリットは我慢して使用するのです。もし、何らメリットが無ければそれはデメリットだけになりますね。

苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)などの漢方薬は、めまいなどの症状に有効な事があります。
現在の医学では、めまい、そして耳鳴を治せる西洋薬がございません。
先生とご相談してみて下さい。


専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
回答として、何か問題があったでしょうか?

よろしかったら、あなたがもっと知りたい情報がありましたら、お知らせ下さい。

nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問