JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

phns-rcに今すぐ質問する

phns-rc
phns-rc, 看護師、保健師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 57
経験:  某国立大学 医学部保健学科卒 内科一般病棟勤務
69386845
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
phns-rcがオンラインで質問受付中

お世話に成ります 身内に理解を超えた者がおり、ご相談申し上げます  年齢45歳 離婚歴1回先妻との間に子供二人 、

質問者の質問

お世話に成ります 身内に理解を超えた者がおり、ご相談申し上げます 
年齢45歳 離婚歴1回先妻との間に子供二人 、先妻が育てております もともと我が強く お酒に飲まれ先妻にも苦労を掛けました。その後も 更にお酒に飲まれたり金銭感覚もあまり無く、荒れた生活をしておりましたが7年を経て 2年前再婚し お酒も妻の管理のお陰で だいぶ飲まれる事も減りました。 女児1人にも恵まれ、家族は心から安堵したものです。 が再婚後1年位から お酒を飲むと家庭内暴力が酷く、嫁は実家に逃げたり、離婚を考えたり、翌日に成ると ご両親に誤りに行き 二度としません。と頭を 下げ また 繰り返して  周りの人たちに対する愛情が無いのか 大人に成りきれないのか・・ 自己愛が強いとは思います 現在 お酒を飲まなくても 眼がすわって 嫁と口論に成ると 頭の中を虫が這ってるようになり 我慢が出来ないと言い 物を投げたり家の物を壊したり 止めようも無いようです どのように解決すればよいか 宜しくお願い申し上げます。
私は亡き父親の後妻で中学1年から同居し生母を慕う彼の気持ちは理解出来ました。その母親も3年前他界しました。父の会社を後継し 私、弟(両親一緒です)と仕事を共にし ストレスは 立場上かなり有ろうと思います 
幼少期 愛情に飢えていたらしいことは祖父母や亡き主人から耳にしたことは有ります。
父親亡き後、私はじめ 叱る者が居なかったからでしょうか。 人一倍辛い思いはしていると思います、子どものころ  手を掛けてあげるゆとりの無い中でしたが  彼に意地悪をしようとなどと思った事はございません。 精神科医様 神経科医様 にお世話に成るべきでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  phns-rc 返答済み 3 年 前.

こんばんは。ご質問を見守っておりましたがなかなかお返事がつかないご様子でしたので、

こちらでお答えさせて頂いております。

 

保健師ですので、ご質問のようなご家庭の中での暴力行動の対応について、かなり詳しく存じております。私でよければお力にならせて下さい。

 

まずご家庭の中で暴力をふるわれる方というのは、大方アルコールからみの場合が多いです。また、アルコール依存症とセットになっている場合も多いです。

依存症かどうかの判断は、下記をご覧下さい。

http://www.nsknet.or.jp/~hy-comp/check/kast.html

臨床でしばしば使われることもある、アルコール依存症の客観的スクリーニングの一つです。

何点にあてはまるか、お分かりになれば私にも教えていただきたいです。

 

次に、持病の有無です。

躁うつ病、双極性障害という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

この病気の躁状態と言って、気分がたかぶったような状態ですと、

怒りや攻撃性が現れ、ご家族に暴力を振るわれる方もいらっしゃいます。

双極性障害の他の症状についてはこちらをご覧下さい。

http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/sokyoku/pdf/bd_kaisetsu_chapter2.pdf

 

上記にあてはまる場合は、ご質問のとおり、まずは精神科医の先生を受診して頂き、

症状をコントロールしていただく必要があります。

 

しかしご質問の方の場合は、アルコールがなくても、怒りのコントロールができないようですから、アルコールの治療のみでは難しいでしょうね。

 

実は、このような本人の意に反して暴力行動を起こしてしまわれる方を対象とした

脱暴力プログラムというのが最近、いくつかの施設で受けられるようになってきました。

 

お住まいの地域がどちらにあるのか、返信機能を使ってお知らせいただけましたら、一番近くの(とは言っても日本には数件しかありませんのえ、多少なりとも遠方になる可能性が高いですが)プログラム提供施設について、次の回答でお伝えさせていただきます。

 

しかしこのプログラム受講には、まず暴力をふるわれるご本人様が、ご自身の行動を変えるために誰かの手を借りなければと、しっかり理解していただくことが大切です。

ご質問者さまが、ここでこのようにご質問されているということは、おそらくまだ

ご本人様には問題意識はないと推察いたしますが、いかがでしょうか?

 

禁煙や禁酒同様、暴力も嗜癖行動の1種と言われています。

つまりご本人様の強い意思がなければ、プログラムも安易に中断してしまい、受ける意味がなくなってしまいます。

 

現状でできる解決の方法としては、ご家族様(特にお嫁様)が『暴力をコントロールできるプログラムに参加するのでない限り、絶対に家に戻りません』など、毅然と”これ以上暴力を続けることは許さない。しかしあなたのことは大切だから乗り越えてもらいたいと思っている。乗り越えるためにプログラムを受けるなら元に戻ってもよい”という態度を示していただくことで、ご本人様の問題意識を醸成していただくこと、これが第一歩になります。

 

ちなみに暴力直後に反省して、謝るけれども、また繰り返すというのは

家庭内暴力を振るわれる方の大多数の方が同じパターンで経過をたどられます。

 

そして家庭内での暴力行為というのは、暴力を受ける奥様だけではなく、それを目撃するお子様の心にも深い深い傷を残しますので、本当に深刻なのですが、えてしてご本人様や奥様というのはご自身の努力でなんとかなるのではないかと考えてしまい、暴力の根が更に深まるというのも、よくあるパターンです。

 

ここまで、できるだけわかり易い言葉を選んでお答えをさせていただいたつもりですが

、わかりにくい点、納得し難い点などありませんでしょうか?

なければ上記でお伺いしたことについて、お答えを頂けますと幸いです。

お待ちしております。

 

[この回答は最終の回答ではありません。回答の評価は、すべてをご理解、ご納得いただきましてから行っていただけますようよろしくお願いいたします。]

 

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございました。冷静に考えれば嫁から聞いた話しも混ざっており 別居している私の理解が正しいか不明な事もございます
昨日 本人より℡が有り いとも何事も無かったごとく、私が孫を可愛がらないからとか 人に愚痴を言ったとか 会社を弟夫妻に渡すと話したなどなど また、隣人が噂するのが悪い、お騒がせしている自分が悪いとは思ってない、受け止め方が責任転化と言うか 少なくとも何事も自分以 外の者が悪いようなネガティブな考え流れは いつもの事で 周りは傷ついて たぶん人様も 生母も亡父も困らせておりましたが、本人は気が付いているのか・・・ 大人として社会人として欠如していること 会社の長として不安なこと まずは 家族を守ること 住まいは名古屋に近いです   質疑応答が整わずすみません。

専門家:  phns-rc 返答済み 3 年 前.
ご混乱されている様子ですが、大丈夫でしょうか?
ご本人さまは、ご自身の責任を受け止めるどころか、責任転嫁ばかりとのことですから、
まずはご本人さまの加害者責任(重大なことをしてしまったのだ、という認識)を持って頂くことが大切でし、まずはそこからでしょうね。

お住まい、承知致しました。
単に加害者責任を引き受けて更正プログラムを受けなさいと言っても難しいでしょ うから、他のアプローチも含めて少し検討させて頂きたいと思います。つきましては少しお時間を頂戴してもよろしいでしょうか?

また、下記の質問にご返答頂けますと、より状況に即したアプローチを検討できます。
分かる範囲でお答えを頂戴できますと幸いです。

1)先にお伝えしました、アルコールスクリーニングテストの点数が分かれば教えて頂きたいです。

2)急にふさぎこんで、何もしようとしなかったり、逆に急にお金遣いが荒くなって、自分はとても偉い人間であるかのような、傲慢な態度をとるような、気分の波はあるでしょうか?

3)家庭内暴力のひどい時は、どの程度の暴力をどのくらいの頻度でされていますか?
また、お子さまにも手をあげたりはされるのでしょうか?
phns-rc, 看護師、保健師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 57
経験: 某国立大学 医学部保健学科卒 内科一般病棟勤務
phns-rcをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

お世話に成ります 半年前の状況は嫁に再確認せなば性格なことは申せません。 連絡をすぐに取れませんので 少しお時間下さい 少なくとも 再婚する前は14点は付くと思います。 1~2年前です 隣町の精神科に行き 頓服は頂いたようです。 異常な状態で頓服など飲めるわけもなく  本人に自覚が無いのか 無い振りなのか 近いうちに話してみます  

専門家:  phns-rc 返答済み 3 年 前.
承知致しました。こちらでも確認してみます。
先に回答の評価を頂いてし まい、ありがたいのですが、回答の評価を頂いてしまいますと後、一定期間(確か1~2週間ほどだったと思います)このジャストアンサーのシステムが勝手にこのご質問のステータスを『解決モード』に設定してしまい、こちらからの投稿ができなくなってしまいます。その場合も質問者さまからの投稿がありますと、モード解除されるようですので、万一私からの回答提示がなければ、続けてご連返信下さいね。そうすると、私からの続けてのお返事が再び可能になるはずです。

質問者さまからのお返事をお待ちする間、私も名古屋地域のサポートシステムの詳細を調べてみます。
ちなみに、もし質問者さま、例えば東京に足を伸ばすことは可能でしょうか?
あるいは一番遠くて、どこまでなら通えますか?
(今のところサポートシステムでご紹介できるのは、東京、横浜、大阪といずれも遠方になってしまうので。また、東京ですとサポートの形態もかなり充実していますので、念のためお伺いします。難しいようでしたら、率直におっしゃって頂いて結構です。今、可能なアプローチをお伝えさせて頂く所存です。)

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問