JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

1か月になってきましたがだんだんと引いて行くのが少ないように思います 朝になるとパンパンにたまり少しずつ大きくなっているように思います 硬膜からの髄液漏れではないかと心配です

解決済みの質問:

1か月になってきましたがだんだんと引いて行くのが少ないように思います
朝になるとパンパンにたまり少しずつ大きくなっているように思います
硬膜からの髄液漏れではないかと心配です たびたび抜いてもだいじょうぶでしょうか 治療法と薬について教えてください
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
それが髄液漏れどうかを心配するのであればその注射器で抜いた液の成分を調べてもらうと良いと思います。ベーター2−トランスフェリンというタンパクがあればそれは脳脊髄液です。最小0.5ミリリッターの液体がいります。抜いた後直ちに4度の冷蔵庫で保存してください。凍結はしないでください。担当医を話をしてみてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

髄液漏れの治療法についてお聞きしているのですが?



月に一度注射器で抜いてもだいじょうぶでしょうか


オペ無しの治療法と薬について教えてください
治療法で EBP ブラッドパッチ(自家血硬膜外注入)とはどのようなものですか?
よろしくお願いします

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
月に一度注射器で抜いてもだいじょうぶです。それはその漏れている場所が塞がることを促進します。稀に自然に塞がるまでに数ヶ月かかるかもしれません。
残念ながら、もし、それで塞がらなければ手術をすることが必要です。
EBP ブラッドパッチ(自家血硬膜外注入)は脊髄麻酔でその穴から髄液が漏れ、頭痛が起きたときに脊髄麻酔をした場所の硬膜外に血液を入れてその穴が塞がることを促進します。普通は脊髄で行なわれ、脳では行なわれません。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問