JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
CVSURGERYに今すぐ質問する
CVSURGERY
CVSURGERY, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 64
経験:  医師歴20年以上、複数専門医資格、指導医資格保有
72019546
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
CVSURGERYがオンラインで質問受付中

5月のはじめに狭心症でカテーテル治療。血液の流れは正常なのに、2回ほど、発作がでる。 ニトロを飲んで治まる状況。何

解決済みの質問:

5月のはじめに狭心症でカテーテル治療。血液の流れは正常なのに、2回ほど、発作がでる。
ニトロを飲んで治まる状況。何が原因で発作がでるのでしょうか。普段の生活は正常。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  CVSURGERY 返答済み 3 年 前.

心臓血管外科医です。通常太い冠動脈は三本(右1本、左は枝分かれして2本)ありますが、細い枝まで含めると何十本となります。カテ ーテル治療できる部分は、枝の太さや、枝分かれの部位によって決められるので、狭いところすべてにカテーテル治療ができるわけではありません。重要な部分のみ治療して、治療にリスクが伴ったり、細すぎて危険あるいは閉塞していてワイヤが通りそうもない場所はそのままにしておくことも多くあります。ニトロを飲んで発作が治まるということは、診断的治療と言って狭心症を強く疑います。狭い場所によっては、冠動脈バイパス術も困難かつカテーテル治療も困難な場所があります。その場合は、ニトロなどの冠動脈拡張薬や、抗血小板薬、抗凝固薬で様子を見ることになります。もう一点は、一回カテーテルで治療した場所が再度狭窄してくる可能性です。5月ですので、もう安定化している可能性が高いのですが、定期的に循環器内科でフォローアップしているはずですがいかがでしょうか。負荷シンチグラム、心エコー、3DCT、そして確認カテーテルで、狭心症の原因となる責任血管がある程度明確になるはずです。ぜひ主治医と相談していただき、現在の症状の原因は何か、治療が必要か、あれば何が適当か、あるいは経過観察でよいのか、ぜひ納得されるまで確認していただけたらと思います。診察、冠動脈造影検査結果など拝見できない状況でのご返事ですので、あくまで参考意見としてください。お役にたてましたら幸いです。追加質問承ります。どうぞお大事になさってください。

質問者: 返答済み 3 年 前.


回答いただきありがとうございます。追加質問です。


カテーテル手術後、2日ぐらいしてから痛みがあったので病院へ行ったら、血液が流れるようになって、必要のない血管がけいれんしているのではないかと言われ、ヘルペッサーRカプセルが追加になり、その後順調でした。けいれん狭心症との判断はないのでしょうか。、タバコ・アルコール・食事・ストレス・自律神経の関係もあるのでしょうか。平成24年7月にバイパス手術もしております。

専門家:  CVSURGERY 返答済み 3 年 前.
お返事遅くなり申し訳ありません。冠攣縮性狭心症のことですね。このタイプの狭心症は、血管造影単独では所見がないのに、ある薬剤を負荷すると所見が現れるものです。必要のない血管がけいれんしているのではと医師に言われたならば、おそらく狭い血管はカテーテルで治療され、他の血管に狭いところが無い良好な状態が予想 されます。冠攣縮性狭心症は、一般的には明け方に多いと言われています。また、質問者様のおっしゃるように器質的狭窄による狭心症と比較するとたばこや飲酒、ストレスなどの自律神経に影響することで発作が誘発されることも知られています。もし思い当たる事項がありましたら、誘因をまず取り除くよう努力してください。バイパス術とカテーテル治療が行われているのでしたら、糖尿病、高血圧、高脂血症、家族歴など、年齢にもよりますが、何らかのリスクファクターを有している場合が多いですがその点いかがでしょうか。服薬も大事ですが、やはり生活習慣を整え、規則正しい生活、適度の運動、カロリー摂取制限、脂肪食のコントロールなど減らせるリスクを減らしたうえでの服薬が望ましい順番です。ご参考になりましたでしょうか。どうぞよろしく願いいたします。
CVSURGERYをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問