JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4034
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

20代の男です。 皮膚の過敏症状について質問があります。 私はもともと皮膚があまり強い方ではなかったのですが、中

質問者の質問

20代の男です。
皮膚の過敏症状について質問があります。
私はもともと皮膚があまり強い方ではなかったのですが、中学校3年生の頃からワイシャツを着るときなどに強い違和感を覚えるようになりました。(チクチクする感じでじっとしていられない)
特に現段階でアトピーなどを発症しているわけではないのですが、過敏症状は10年経った今でも全く良くなることがなく、普段着でも常にチクチクする違和感を感じ続けて、服を脱ぐと全体的に赤くなっています。
初めは、素材に関連があると思い、綿100%やオーガニックコットン、絹などの下着やTシャツを試しましたが違いはありませんでした。
皮膚科を受診しようと考えていますが、特に にきびや何かできものがある訳ではなく、医師の方に上手く伝えられるだろうかと考えてしまいます。

1番関連性があると思われるのは、双極性障害の治療で服用している薬の副作用です。
皮膚が過敏になり出した中3の辺りから「セロクエル錠」と「リーマス錠」を処方されています。
双極性障害はだいぶ改善し、今はセロクエル錠を100mg/dayで服用しています。
主治医の心療内科の先生には、副作用の可能性はないか、と何度か質問し、「その心配はない。」と言われていますが、皮膚の過敏は全く変化なしなので、関連性の有無を含めて困り果てています。

お聞きしたいのは、
・薬の副作用で肌が過敏になることはあるのか。
・同じような現象で悩まれている方がいらっしゃるのか。
・そのような方は皮膚科を受診したり、自分で対策を取るなりすることで、何か改善することができるのか。

です。

服の素材関連のことなら同様の悩みはネットでよく見るのですが、私の場合は全般的にチクチクしてしまうので、相談できたことがありません。
よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
4%の方に発疹が起ることが報告されています。他には発汗、接触性皮膚炎です。
接触性皮膚炎であるなら市販尾の抗ヒスタミン薬の飲み薬が効くかもしれません。試してみてください。もし効かないようであれば大きな病院の皮膚科を受診してください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
回答ありがとうございます。
接触性皮膚炎の可能性があるんですね。

気になる点を質問したいのですが、
服を着てしばらくして痒くなるというよりかは、着で すぐにはもう違和感があって(チクチクして)、それを日中着ることによって肌が赤くなる感じなのです。皮膚の神経そのものが過敏になっていて、服が刺激物となるようなのですが、これも接触性皮膚炎の範疇でしょうか。
中1,2年のときにはワイシャツの着心地に違和感を感じたことはなく、体質が変化したようなのですが、薬の関連性はともかくとして、このように皮膚の神経が過敏に変化することは、医学において確認されていることなのでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。
接触性皮膚炎の可能性があるんですね。

気になる点を質問したいのですが、
服を着てしばらくして痒くなるというよりかは、着ですぐにはもう違和感があって(チクチクして)、それを日中着ることによって肌が赤くなる感じなのです。皮膚の神経そのも のが過敏になっていて、服が刺激物となるようなのですが、これも接触性皮膚炎の範疇でしょうか。
中1,2年のときにはワイシャツの着心地に違和感を感じたことはなく、体質が変化したようなのですが、薬の関連性はともかくとして、このように皮膚の神経が過敏に変化することは、医学において確認されていることなのでしょうか。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.

皮膚の神経が過敏に変化することは報告はありません。刺激性接触皮膚炎はやけるような感覚、刺すような感覚、又は、痛みと関係しています。かゆみではありません。

Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
丁寧な説明ありがとうございます。
私の場合は、薬剤やストレスの関与はともかくとして、服をアレルゲンと認識しておきる接触性皮膚炎の可能性があると知ることができたことはたいへん有意義なことでした。
まずは市販の抗ヒスタミン剤を試してみて、ダメなら大きめの皮膚科にかかることにします。
この度は、誠にありがとうございました。

それでは、評価させていただきます。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
それはセロクエル錠に関連して起っている可能性があります。
どういたしまして。ではお大事に。

医療 についての関連する質問