JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14258
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

脊椎管狭窄症で現在治療中です。 現在大学病院の脳神経外科にお世話になっておりますが、昨日も診療に行ってまいりました

解決済みの質問:

脊椎管狭窄症で現在治療中です。
現在大学病院の脳神経外科にお世話になっておりますが、昨日も診療に行ってまいりました。
私は、現在独身の61歳です。
はっきりした発症の日 はわからないのですが、以前から少し痛んではいたんですが今年の5月下旬ころ痛みが激しくなり、地元の整形外科を受診したところ、椎間板ヘルニア 脊椎管狭窄症、末梢神経症と診断され痛み止めと血流を改善するお薬を処方されておりましたが、しっくりこないため先生に申し上げると大学病院の脳神経の先生に紹介状を書くので行ってみてくださいと言われました。
MRIのデータを持って診療を受診した結果、脊柱管狭窄症でそれほどひどくないといわれ、以前の病院と同じ内容の処方を3か月いただき様子を見ておりました。
8月のはじめあたりから排泄障害ではないかと思われる症状(便が出にくい)膀胱の違和感が発症したため先生に申し上げたのですが、画像ではその所見はないが手術を希望するのであればやぶさかではないといわれました。(開いてみなければわからない部分があるので)
脊柱管狭窄症について私なりにいろいろ調べましたところ、排泄生涯が疑われる症状が発症した場合は緊急に対応の必要があると述べられている専門医がほとんどでした。
私としては、ものすごく心配で今すぐにでも専門の先生に診てもらい入院して手術していただきたいとおもっているのですが、大学病院の先生が日本でもトップクラスの先生がいる病院に紹介状を書いてあげるから行ってみなさいと言われ、これで3か所目です。
緊急性があるにもかかわらず、次から次へと病院を紹介され、ただいたずらに時間が過ぎていくようで非常に不安です。
紹介された病院は、完全予約制で紹介状のある患者しか診療しないのですが、予約しても有名な病院なのでまた1か月後とか言われた場合手遅れにはならないのでしょうか。
私的には、間違いなく脊椎狭窄症(馬尾型)であると確信しています。
誰にも相談できず悶々とした日々を送っております。
何かほかに良い方法がありましたら、アドバイス願いたいと思います。
ちなみにこの件については、他の病院において9月18日に脊椎ドックを受ける手配もいたしており
そちらのほうも、診断結果から手術の可否の決定まで最短1か月ということになっております。
この病院は最先端の技術で1泊2日で終わるというものです。
現在精神的にかなりつらい状況にあります。
お忙しいところ誠に恐縮ではございますが先生なりの意見をお聞かせ願えればと思っております。
追伸、私の場合手術をすることによって症状が改善する見込みはどの程度になるのでしょうか?
心が動揺しておりますので乱筆乱文お許しください。
千葉県在住  齋藤
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では、診断行為は行えませんので、相談者様は「脊椎狭窄症(馬尾型)」をわずらわれているという前提で回答いたします。

脊椎狭窄症で排泄障害があれば、手術適応とされることが多いこともお調べになったとおりです。

さて、ここで確認ですが、「心が動揺」されているためか、ご質問文を拝読しても、相談者様がここで何をご質問になりたいのかが読み取りかねます。

心の整理も兼ねて、ご質問になりたい項目を箇条書きにしていただけないでしょうか。
インターネット相談で回答できる形でのご質問にしていただけますようご配慮いただけますと幸いです。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

申し訳ありませんでした。


ご指摘の通り質問を箇条書きにいたします。


1便秘(現在3日程度)ペニスの先端のヒリヒリ感 臀部のツッパリ感、以上  は排泄障害と判断なされますでしょうか


2上記の緊急度ととるべき方法


3手術した場合の改善度とリスク


4手術という場合、親族家族の同意が必要と思われますが、都合がつかない場合という時の方法


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> 1便秘(現在3日程度)ペニスの先端のヒリヒリ感 臀部のツッパリ感、以上  は排泄障害と判断なされますでしょうか
排泄障害とは排便障害と排尿障害のことですから、ここで挙げられた症状の中で排泄障害に当たるのは便秘だけです。
ペニスの先端のヒリヒリ感は、馬尾よりは高位の第2~第3仙髄神経の障害によって起こりえます。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2c/ca/30a0fec092cc79695b9dbde60ea1c7e8.jpg
臀部についても同様です。よってこれらは、脊柱管狭窄症の症状ではあるかもしれませんが、馬尾症候群とは言えません。

> 2上記の緊急度ととるべき方法
前述した通り、相談者様は「脊椎狭窄症(馬尾型)」をわずらわれているという前提で回答いたしますが、相談者様が仰られている排泄障害が便秘のことで、この便秘が下剤で対処できる程度のものなのであれば、今日明日にも手術を行わなければならないといったような意味での緊急性はありません。
「とるべき方法」については、何を指しているのかが判然としませんが、上記のように緊急性はありませんから、「緊急性があるにもかかわらず、次から次へと病院を紹介され、ただいたずらに時間が過ぎていくようで非常に不安」になられる必要はありません。
脊柱管狭窄症、それも馬尾型は専門性が高い領域ですから、診察と(もし手術ということになれば)執刀は専門医によってなされるべきです。
「日本でもトップクラスの先生がいる病院に紹介状を書いて」もらえているのですから、そのトップクラスの医師の診察を受けられるべきでしょう。専門医が緊急性が高いと判断すれば「1か月後とか言われ」ることはありません。言われたとしたら緊急性はないということです。

> 3手術した場合の改善度とリスク
馬尾型では特に、手術を行っても、症状が劇的に改善されることはありません。圧迫によって生じた神経の損傷が除圧によって完全に回復することは無いからです。
一般に運動障害は改善度が高く、感覚障害・排泄障害の改善度は低いことが知られています。
手術のリスク(合併症)としては、馬尾・脊髄の手術操作による損傷、感染、出血による血腫(による馬尾の再圧迫)などが挙げられますが、どれも、専門医の執刀下で起こる確率は1%未満と言われています。

> 4手術という場合、親族家族の同意が必要と思われますが、都合がつかない場合という時の方法
脊柱管狭窄症の手術で緊急手術になることはありませんので、ご家族の同意が得られないということはないと思います。
これはご心配するには及ばないでしょう。

率直に申し上げて、相談者様はインターネットで集めた情報で不安に駆られて動揺され、独り相撲をとられている印象を受けます。

「誰にも相談できず悶々とした日々を送っております」
「現在精神的にかなりつらい状況にあります」
「心が動揺しておりますので乱筆乱文お許しください」

「私的には、間違いなく脊椎狭窄症(馬尾型)であると確信しています」

「ものすごく心配で今すぐにでも専門の先生に診てもらい入院して手術していただきたい」
「予約しても有名な病院なのでまた1か月後とか言われた場合手遅れにはならないのでしょうか」
「他の病院において9月18日に脊椎ドックを受ける手配もいたしており」
「追伸、私の場合手術をすることによって症状が改善する見込みはどの程度になるのでしょうか?」

過剰な不安⇒思い込み⇒先走った考え・行動⇒さらなる不安……という悪循環が形成されているのが読んで取れます。

もちろん脊柱管狭窄症(馬尾型)は難しい病気ではありますが、相談者様におかれましては、もう少しじっくりと診察や検査を受けて、治療方法を選ぶ余地があるように思われます。

専門医を紹介していただき、その専門医が勧める通りのペースで検査を受けられ、手術の要否も含めた治療方法について相談されることをお勧めいたします。

地に足をつけて病気や医師と向き合ってください。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14258
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問