JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

3年ほど前より体にかゆみが発生し、今年の6月ころより激しくなり、足の裏から頭にまで広がっていています。以前よりステロ

解決済みの質問:

3年ほど前より体にかゆみが発生し、今年の6月ころより激しくなり、足の裏から頭にまで広がっていています。以前よりステロイド系の塗り薬を塗っていますが、塗った時しばらくはいいのですがまたかゆみが発生します。一日3回程度塗ります。ほとんど全身です 。対症療法でなく、根本的に治す治療はないものですか。  現在私は、C型肝炎にかかっています(20年以上前から)。そして腎炎(CRE1.86)で済生会松阪総 合病院で治療を受けています。塗り薬はヒルドイ゛ソフト軟膏0.3%、マイザー軟膏0.05%を使用し ています。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
扁平苔癬かもしれません。その正確な診断のためには皮膚生検をする必要があります。扁平苔癬であると経口ステロイド薬、紫外線B(UVB)とソラレン加えて紫外線(PUVA)光線療法, 経口レチノイドであるアシトレチンが使われます。他には経口抗ヒスタミン薬(例えば、ヒドロキシジン塩酸塩10〜50 mgの1日4回、必要に応じて)が痒みを制御するのに役立つかもしれない。扁平苔癬に有益であることが報告されている他の薬としはエノキサパリン、グリセオフルビン、シクロスポリン、ダプソン、スルファサラジン,サリドマイド、ヒドロキシクロロキン、ミコフェノール酸モフェチルが上げられます。
C型肝炎の治療はしないのでしょうか。扁平苔癬はC型肝炎と関係しています。C型肝炎の治療が扁平苔癬を治癒させる可能性もあります。
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:その他.
対症療法だけでなく、かゆみをなくす根本的な治療法はないのでしょうか
質問者: 返答済み 3 年 前.

かゆみをなくす対象治療はわかりました。皮膚生検をすれば根本治療につながる治療がわかりますか。インターヘロン治療を何回かしましたが、効果ありません。現在は、アミノレバンEN配合散を一日1回飲んでいます。これによってAST34、ALT23に下がっています。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
皮膚生検でそれが何であるかを知ることが治療のために必須です。現在、慢性C型肝炎の治療は改善されて、ペグインターフェロン、リバビリン、ボセピルビルまたはテラプレビルを使うトリプル治療が行なわれるようになってきました。担当医を話をしてください。担当医に次の文献を見せてください。
http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMra1213651
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問