JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4098
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

お世話になります。母は71歳、昨年4月に膵臓癌と診断されました。膵臓頭部の腫瘍が胆管を圧迫し、胆汁流れを妨げ、黄疸が

質問者の質問

お世話になります。母は71歳、昨年4月に膵臓癌と診断されました。膵臓頭部の腫瘍が胆管を圧迫し、胆汁流れを妨げ、黄疸が出て倦怠感、微熱という症状をが出るので、胆管にチューブを入れて流れをよくしていまのす。詰まったり流れたりすると黄疸が出るので、何度かチューブ交換の処置をしてもらい、すると元気になり、もと通りの生活が出来ていました。この6月に高熱が出てまた入院をし て交換をしてもらったのですが、2本入れたそうで、それからが今まで通りにいかないのでどういうことなのかわからず、相談にのつていただけたらと藁をもつかむ思いでメールさせてい
ただきました。暫く高熱、微熱が続き、でも暫くしたら体も慣れて、食欲も戻るかもと一度退院しましたが、なかなか食欲が戻らず、8月6日に再度点滴入院となりました。それから約1ヶ月、食欲は全く戻らず、微熱がたまに出て顔がまだらに赤くなったり、たまに嘔吐したり、していました。腹水がたまっていることに気付き、利尿剤で今取っていて
かなり取れていて内蔵圧迫も和らぎ、痛みがなくなったと言っていましたが、食欲は戻りません。申し遅れましたが血液検査は異常がなく、転移もしておらず、腫瘍もさほど大きくなっていないそうです。脇腹に何か塊が出来て、触診されると後で痛むそうですが、CTに映らないので何かわからないと言われたそうです。
もうひとつ申し遅れましたが、母は「肺繊維症」という持病があり、そのせいで手術は出来ないそうです。麻酔10時間に耐えられないだろうとのことです。病理検査もしておらず、先生の経験から、悪性であろうという判断とのことでした。先生は胆膵肝の専門でいらっしゃいます。
食欲が戻らず、骨と皮のようになってしまいましたが、意識ははっきりしているので、どうにか食欲がもどらないかと、ねがっています。どうしてなのか、難しいことなのかもしれませんが、お知恵を拝借させていただきたく、よろしくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
次の薬が食欲を促します。試してみてください。
メゲストロール、ドロナビノール,ミラタザピンです。
エンシュアのようなカロリーの高い液体状の食物を口から取ることもいいと思います。
飲み込むことが困難ならなら鼻を通して管を胃、又は、小腸に入れて、栄養の高い食べ物を供給する方法もあります。

医療 についての関連する質問