JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

久保木と申します 宜しくお願いします もともと難聴ぎみなのですが最近耳鳴りに悩まされています 近所の耳鼻科に行

解決済みの質問:

久保木と申します
宜しくお願いします
もともと難聴ぎみなのですが最近耳鳴りに悩まされています
近所の耳鼻科に行ってもビタミン剤を渡されるだけなのですが
何か良い方法ないでしょうか?
できたら難聴も治したいのですが
宜しくお願いします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせず に返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせてい ただきます】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。
耳鳴りも難聴も同じ内耳の障害として起こることがありますが、別々の原因で起こることもあります。
ここでは耳鳴りの治療の方法について回答いたします。

結論から申し上げますと、全国的にも数は限られますが、耳鳴り外来を開設している医療機関がございますので、専門性の高い治療を受けられるために、そちらを受診されることをお勧めいたします(Googleなどで「耳鳴り外来+通院可能な地域名をキーワードに検索されると病院をみつけられると思います)。

【耳鳴り治療を行っている医療機関(例)】
http://www.takinoma.com/senmon.html

耳鳴りに関するご相談はこのサイトに数多く寄せられます(1日平均1件以上)。
大多数が、「耳鼻科をあちこち受診したが耳鳴りの原因がわからず、治療しても治らないがどうしたらよいか」というものです。それだけ、原因不明の耳鳴りは多くみられる症状であり、また、一般の耳鼻咽喉科では適切な診断・治療を行うことが難しいということでしょう。

脳腫瘍等が耳鳴りの原因になる場合もありますから、脳外科や神経内科の受診はする意義がありますが、CTやMRI検査で異常がみつからなかった場合は、脳外科的にも特別な治療方法はありません。

つまるところ耳鳴りとは、専門医による治療が必要な、きわめて難治の病態であるということです。

耳鳴りの有効な治療方法としては、TRT療法が挙げられます。
これは「脳が耳鳴りを意識しなくなる」治療法であると言えます。この治療も、やはり耳鳴りの専門医のもとでしか受けることができません。
http://www.ueharaoto.com/trtormiminari.htm

耳鳴り外来を有している耳鼻科医療機関は規模が大きい、もしくは治療水準が高い病院ばかりですから、必然的に難聴に関しても適切な対処を受けられる可能性が大です。

以上、ご参考になれば幸いです
質問者: 返答済み 3 年 前.

今までの病院では、難聴は治らないと言われましたが治りますでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
難聴の種類によります。
例えば、もっとも一般的な加齢による難聴(老人性難聴)であれば治りません。

老人性難聴は音そのものを聞き取れない伝音性難聴と、内容が分からなくなる感音性難聴が混ざっており、どちらの割合が大きいかは個人個人で異なります。
老人性難聴は老化現象であって病気ではないため、「治療」の対象とはならないのです。

難聴が進んだら補聴器を使用するのが一般的ですが、感音性難聴の要素の要素が強い方では、補聴器を使用しても聴覚の回復が得られません。

「今までの病院では、難聴は治らないと言われ」たのであれば、相談者様の難聴はこうした、加齢によるものである可能性が高いと考えられます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問