JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2809
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

72歳男性。平成24年6月佐世保総合病院で、o脚痛により左変形性膝関節症を骨きりで手術。 執刀医は術中に外反状態を

質問者の質問

72歳男性。平成24年6月佐世保総合病院で、o脚痛により左変形性膝関節症を骨きりで手術。
執刀医は術中に外反状態を確認したものの対応せず、手術は成功と家族と私に報告。
その後退院し、外反(x脚)のまま他病院でリハビリ。25年8月釘抜きと、半月板損傷の手術をしましたがx脚と術後の重い痛さによる歩行がますます困難となりました。
現状
①杖歩行するとx脚の関節部分、皿の下の前方部分と、骨抜きした後の脛骨が痛みます。
②皿も外むきで、脛骨にも負担がかかり痛みます。

ご質問
①先生は痛みが続けば、足切手術または人口関節の手術を9月頃に実施したいとの意向ですが大丈夫でしょうか。
②釘抜き(6本)後に骨の再生もできないままの歩行と、手術ができるのでしょうか。またその後の影響はどうでしょうか?(骨の再生はどの位で再生しますか)
③現状の症状は当分痛みますか。
④再手術したら痛みなく歩行できますか。
⑤手術当初の同意書は交わしましたが、コーピーは貰っていません。
⑥当執刀医は骨きり術の事例も少なく、場当り的な対応で医療ミスとしか考えられません。
以上です。医学用語が分かりませんので宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療

医療 についての関連する質問