JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

膀胱下垂・子宮も摘出・急性高血圧脳症・過喚起2回・冠動脈梗塞・腸閉塞2回・膝関節を人工関節に手術・・・・それにおいて

質問者の質問

膀胱下垂・子宮も摘出・急性高血圧 脳症・過喚起2回・冠動脈梗塞・腸閉塞2回・膝関節を人工関節に手術・・・・それにおいて心が負けてしまい死を考えるまでになり、自分で心が以上ときずいて
心療内科に掛かって6年。今考えを180度変えて夫の力添えもあります。
色々の薬を飲まされました。リーゼ・レンドルミン・ハルシオン・ロヒポノール・ソラナックス・メイラックス

身体も心も明るい方に向かって来ていますので薬から遠のいて行きたいと思うようになりました
前向きに習い物もしたくなりました。どの様にして薬から離れてゆくのが最上でしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

相談者様の服用になられているお薬の量は、率直に申し上げて尋常なものとは思われません。種類にも問題あります。

相談者様は服用されている6剤ものお薬は、全て、化学的には「ベンゾジアゼピン系」に属する精神安定剤・睡眠薬です。ご記載の、うつ病のように思われる状態が改善したのは、お薬の効果ではなく、自然経過であった可能性が高いと考えます。

ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。
ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

「どの様にして薬から離れてゆくのが最上でしょうか? 」とのことですが、これはやはり、これらのお薬の依存性をお知りになった上で、ご不安を抱いてのご質問でしょうか?

これらのお薬を6年間服用されていると理解してよろしいですか?

ご自身で減薬を試みられたことがおありなのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

情報リクエストにご返信いただけますと幸いです。

医療 についての関連する質問