JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

51歳の女性です。歯痛(根の奥が化膿)のため、旅行先で歯科を受診し、平成25年8月12日から14日までの3日間「メイ

解決済みの質問:

51歳の女性です。歯痛(根の奥が化膿)のため、旅行先で歯科を受診し、平成25年8月12日から14日までの3日間「メイアクトMS錠100mg、セルベックスカプセル50mg、ボラボミン錠25mg」を毎食後1錠づつ服用しました。その後、かかりつけ歯科を受診し、8月16日から18日までの3日間「フロ モックス錠100mg、ロキソニン錠60mg」を毎食後1錠づつ服用しました。その後、8月19日から職場復帰(事務)し、約1週間経ちましたが、「会話で言葉が出にくい、適切な言葉が出てこない」「相手の言葉が聞き取れず、聞き直すことが多い」「文章をうまく組み立てるのに時間がかかる」「見ているのに一部が認識できず、改めて見直してはじめて気づく」「聞き流していることが全く記憶に残らない」の症状があります。これらの症状は、上記の薬の副作用でしょうか。副作用としたら、日にちが経てば治るものなのでしょうか。また、神経内科等の受診が必要でしょうか。ご教示お願い申し上げます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
それらの薬の副作用のようには思いません。神経内科の診察が必要と思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答の質.
回答に詳しい説明がない。薬の副作用とは思わないという意見の根拠を示してほしい。また、神経内科の受診にあたってどのような病気が疑われるかを示してほしい。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
その抗生剤と痛み止めにはその神経症状を起こす副作用は報告されていません。
どのような病気かは回答の前に考えてみましたがなかなか難しいものがあります。その症状は脳梗塞の症状の一部に似ていますが顔面、手足の麻痺がないようですから考えにくいかもし れません。脳の腫瘍は頭痛がないことから考えにくいと思います。多発性硬化症を言う脱随性疾患がありますがそれは非特異的な症状を起こしますがあなたの症状は言語、記憶の障害で当てはまらないように思います。虫歯からまれに脳膿瘍が起りますが,それは発熱、頭痛等を起こし考えにくいです。
質問してあなたの病気の可能性を考えてみたいと思います。
身長と体重を教えてください。体重に変化があります。
手足の痺れはありますか。頭痛はありますか。熱はありますか。寝汗、火照り,気分のむらはありますか。疲れていますか。生理はありますか。その症状はいつもありますか。何かその症状を悪化させること、軽減することがありますか。何かきっかけのようなことに気ずいていますか。他の何か症状はありますか。仕事、家庭に最近、ストレスが増えましたか。
他に何か病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
他に市販の薬を含めて何か薬を飲んでいますか。
家系に似たよう病気の方,他の病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

身長16 3cm、体重52kg。体重の変化なし。手足の痺れ及び頭痛なし。8月16日にかかりつけの歯科を受診した後、処方された薬を服用する前に38度6分まで発熱、翌日には37度、翌々日には平熱。寝汗、ほてり、気分のむらなし。疲労はあり(パソコンによる眼精疲労、強い肩こり。)。症状を悪化させること及び軽減することは今のところ思いつかず。きっかけは歯痛(右ほほの腫れあり。現在は腫れがひいている)とその治療内容ではと思う。歯痛が治まったあと、時折右耳が少し痛い。仕事でのストレスは人並みにあると思うが、家庭でのストレスは特にない。ただ、若いころから疲れやすい(貧血気味、どちらかといえば低血圧)ため、肉体的には人に比べてストレスが大きいと思う。生理はすくなくとも先月まで順調。12歳で虫垂炎、32歳で下垂体腺腫の手術歴あり。その他、6年前に肺炎、1年前にぜんそくで自宅療養。アレルギーでは、花粉症(小児ストロフルスも経験)。他の薬の服用なし(歯痛になる前、健康食品のコラーゲンドリンクを飲用)。血縁者に似た病気の者なし。実父は結核(中学生頃)、心臓の心房細動でカテーテル手術歴あり(80歳頃)。実母はベーチェット病で入院および通院歴あり(43歳頃)。実祖父母4人のうち3人は老衰で死亡(89~94歳、1名は40~50代で死亡、死因不明)。父方伯父は腹部の動脈瘤破裂で死亡。母方伯父は脳梗塞(脳血栓?)で74歳で死亡。 以上ですが、よろしくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。しかし、これといってあなたの症状を起こす者が見当たりません。もう一度、あなたの薬を見直し見ました。ボラボミン錠が記憶障害を起こすことを見つけました。それは一時的なものと思います。様子を見てください。もし、その症状がつずくようなら神経内科を受診してください。血管性認知症はある部分の脳の血流が減少または塞がる ことで突然記憶障害を起こします。その原因としては脳梗塞、心臓の弁の感染、血管炎等が考えられます。アルツハイマー病はゆっくりと進行し最近の記憶の喪失、新しい機械を操作できないことが特徴です。一般に65歳以上の方に起ります。家族性であるならそれより若いうちに起りますがあなたの家族にはそのような方はいないようです。レビー小体認知症はアルツハイマー病とパーキンソン病の症状を持つ病気ですがあなたはパーキンソン病の症状がないので考えにくいです。前頭側頭型認知症は人格の変化、不適切な行動、言語の問題,思考や集中の障害を起こします。甲状腺機能低下症、ビタミンB12の欠乏、血中のナトリウムまたはカルシウムの値の異常で起こしますが他の症状がないことから考えにくいと思います。他には脳腫瘍、多発性硬化症も記憶障害を起こすことがあります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問