JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

子宮筋腫、子宮内膜ポリープ手術、米国と日本ではどちらが総合的に良いか?

解決済みの質問:

初めまして。妊娠希望なのですが、子宮筋腫持ちなので定期的に診断をしておりました。先日米国の産婦人科で検診を受けたときに筋腫が8cmになってるという事、また超音波で子宮の一部が肥大しておりその中に塊らしきものが(4cm)のものがあるという事を言われました。年齢は34歳なので癌ではなく筋腫かポリープかもしれないと 言われましたが 現在の段階では分かりません。次にMRIを取って分かってから内視鏡検診をするという話が出ました。筋腫の位置は子宮口の後ろにあり直接的に妊娠の妨げになってるとは言われませんでしたが、ここにきてそれも大きさも大きいので取った方が妊娠率が上がると言われました。しかし先の子宮内部のポリープによって妊娠が妨げられてるのかと思うと筋腫の手術と子宮内ポリープの手術、同時にした方がいいのでしょうか? また一番の悩みどころは医療費です。日本でも万一のため保険に加入していますが、米国でも きちんとした保険に加入しており不妊治療費は20%負担と言われました。しかし米国は基本が高いのでそれでもどれほど費用が発生するのか分かりません。 この際、日本に行って手術をした方がいいのか、ただ日本に行った場合こちらでMRIなど高額医療の検診をしたのに再度し直さなければいけないのかと思うと、時間と費用もかかるのかと(渡航費はもともと日本に一時帰国予定だったので気にしませんが)大変悩んでおります。 日本でのプロセスと期間について、どのような流れなのかまたこういった海外在住組が日本で手術や検診だけ受けてもいいものなのかアドバイス頂ければ助かります。


 


友人の一人は米国の方が医療が進んでるので治りも早いし簡単。ただ食事は日本の方が良い。という事でした。こういう女性に多い病気でそこまで日本と米国でやり方が変わるのでしょうか。


また他に治療の選択肢はあるのでしょうか。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.

きちんとした保険に加入していれば米国でも費用はあまりかからないと思います。どのくらいにかかるか其の医師に訊いてみてください。筋腫と其のポリープ?が不妊の障害になってい るかもしれません。たとえ、それが不妊の障害になっていなくても妊娠した場合、妊娠後期にその筋腫が変性し痛みを生じる可能性が高く、早産を起こす可能性があります。取り除いた方が良いと思います。妊娠を考えなければ子宮動脈塞栓があります。他にはMRIガイド下で超音波で筋腫を破壊する方法があります。新しい方法です。安全ですが値段も高いかもししれません。日本でも大学病院のような大きな病院でおこなわれています。日本で手術をする場合は紹介状とその画像を持っていけば画像の検査を繰り返す必要はありません。

質問者: 返答済み 4 年 前.

特に無し

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
回答に対して質問があるでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速の回答ありがとうございます。間違えて見送信で配信されたようです。


 


日本でも紹介状があれば・・と書かれていますが、米国の病院(個人病院)でも日本への紹介先を知ってるのでしょうか。また住んでる場所によって行けない可能性もあります。週末なので病院に確認できませんが、紹介状をもらえない場合を想定した場合、自分で病院を探さないといけないと考えています。その場合、MRIなどの検査結果を紹介状なく借りれるものなのでしょうか?


値段については確認しても教えてくれません。保険会社によりますといわれてしまいました。なので大体の目安を知りたいと思っていました。


 


ポリープは絶対に取ったほうがいい、また筋腫はどちらにせよ取る必要があるという事はわかりましたが、筋腫を取ることによって不妊のリスクが上がるという話も聞きました。ネットなどで見ても賛否両論。日本で診察した時は、どちらにせよ取る必要があるが、妊娠してみてから取った方がよい。あまり子宮付近を触らないほうが良い。との判断で経過観測でした。


米国ではポリープも見つかってますが筋腫も取ってから妊娠への近道だと考えられています。


この場合、日本と米国の技術のどちらが総合的にみて良いのかと考えています。


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
米国の病院(個人病院)でも日本の病院に紹 介状を書いてもらえます。MRIの結果はCDとしてもらえると思います。保険会社の名前を言って大まかにどのくらいか訊いてみてください。妊娠中に筋腫を取ることは危険です。筋腫を取ったときに子宮腔内に穿孔したかどうかによります。穿孔がなければ特に問題ありません。穿孔がある場合には筋腫をとった後に子宮腔内が癒着を避けるために術後一時的に子宮にバルーン等を入れたりすることが有ります。筋腫があっても妊娠する可能性がありますが、流産、早産のことを考えて大きな筋腫は妊娠前に取った方が無難です。米国では腹腔鏡またはロボットを使った手術が普及しており、大量出血の防止、手術から短期間の回復において日本より優れていると思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。手術が必須ということですが


最初の質問でも触れましたが、筋腫(8cm)その他に複数の筋腫もあり、肥大した子宮内膜にポリープらしきもの(4.9cm)があります。


Dr GATOさんから見てこのくらい手術はどのくらい要して、どのくらいで回復(生理が正常になり妊娠が望める身体)するものなのでしょうか。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
腹腔鏡の場合は2週間から3週間で手術から回復します。子宮が妊娠ができるように回復するのはその手術から3ヶ月かかります。
このくらい手術はどのくらい要してとは費用のことでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。


腹腔鏡手術、1回だけで筋腫とポリープ両方の処置が可能という事でしょうか。


伝えにくい言葉を使って申し訳ないです「要して」とは費用の事を考えていました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
両方の処置が可能です。
日本では入院を含めて筋腫核出術とポリープ切除術で30万円程度で保険でその3割負担となります。
米国では入院を含めて筋腫核出術は$8,500程度で保険で$5,000 ± 3,000程度が戻ってくると思います。
詳しいことは病院できてください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

色々と丁寧な対応ありがとうございました。


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

色々と丁寧な対応ありがとうございました。


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

-

医療 についての関連する質問