JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

2013/08/04に間質性肺炎で投稿したものですが、前回投稿の中で記入はしてませんでしたが、潰瘍性大腸炎も患ってい

解決済みの質問:

2013/08/04に間質性肺炎で投稿したものですが、前回投稿の中で記入はしてませんでしたが、潰瘍性大腸 炎も患っています。その薬のペンタサが8年、その後アサコールが1年飲んで現在に至ってます。これらの薬の副作用について調べたところ(医療用医薬品)、重大な副作用として頻度不明だが間質性肺炎が現れることがある。と記され、投与を中止する。と ありましたので潰瘍性大腸炎の掛かりつけ医師に幸い現在調子が良いので副作用の少ない薬を確認したが、医師はより良い薬は求めるが、後戻りするような薬は知らない。と 言われました。
今飲んでるアサコールの量は減らすことはできる。と言われまして、更には二つの病気を管理するには、間質性肺炎を診ている病院で一本化したほうが良い。といわれました。間質性肺炎を診てもらってる病院は肺専門の国立病院で、担当医は潰瘍性大腸炎と間質性肺炎の関係を調べる、と 言ってますが、それに先立ち気になるので、私が調べた「ペンタサ・アサコールの副作用」のことです。他に副作用の少ない薬はないのか、現状の薬を少なくするか、潰瘍性大腸炎の悪化もあると思いますが、薬を中止して、間質性肺炎の動向を見定めたほうが良いか、私の気持ちがおさまりません。アドバイスをお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
潰瘍性大腸炎と間質性肺炎は関係があります。また、ペンタサ・アサコールは間質性肺炎と関係しています。ブデソニド(Uceris)はどうかと思います。それはステロイドですが大腸で働き肝臓で直ぐに代謝されるため全身への副作用が少ない薬で最近、軽度から中等度の潰瘍性大腸にアメリカで認可されました。それのスプレーは間質性肺炎にも有効の可能性があります。日本ではまだ発売されていないようですが臨床試験薬として使われています。担当医に訊いてみてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


 ついでにもう1、2点お伺いしますが、アサコールを中止した場合、一般的に間質性肺炎の現状はどのような変化がみられるか。


 あるいは、現在アサコール400mgを1日9錠飲んでますが、緩解状態が続いているので1日6錠または3錠に減量した場合、間質性肺炎に良い影響がみられるでしょうか。ご意見ください。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
アサコールを中止し治療した場合には約三分の二の患者さんは長期において間質性肺炎が進行することがないか、または、改善することが報告されています。
アサコールを減量した場合にはその進行は遅くなるかもしれません。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問