JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中国に短期留学していて、明日一時帰国する息子が先ほど電話してきて、以前から背中の肩甲骨あたりに小さいしこりのようなも

解決済みの質問:

中国に短期留学していて、明日一時帰国する息子が先ほど電話してきて、以前から背中の肩甲骨あたりに小さいしこりのようなものができていたのが、今夜たまたま触ってみると前より大きくなってるのと、形がまん丸ではなく、いびつな形になってる気がして鏡を見てネットで調べると悪性のものの条件と一致する項目が多いと言います。
明日帰国してきたらすぐに受診したいと思いますが、そんなに深刻なものなのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では、診断に関わるご質問はもっとも回答が難しいもののひとつです。

ただ、皮膚・皮下の悪性腫瘍の特徴としては、一般的にABCD基準と呼ばれるものがあります。
左右非対称(Asymmetry)、辺縁不整(Border irregularity)、色むらがある(Color variegation)、径の増大(Diameter enlargement)の頭文字をとったものです。

ご子息の背中の腫瘤に関しては「形がまん丸ではなく、いびつな形になってる」とのことですから、最低でも左右非対称(Asymmetry)ろ辺縁不整(Border irregularity)という、2つの悪性を疑わせる所見を有している可能性がございます。

早急に皮膚科受診をされるべきである状態であることは間違いないといえるでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
何度もすみません。もう一つだけ質問させてください。このような症状は命に関わるような悪性のものも考えられるのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
一般に、皮膚・皮下の悪性腫瘍そのものが致命的になることはありません。

これらの腫瘍の最大の問題は、進行が早く、リンパ節転移、肝転移も多い悪性腫瘍であることです。

つまり、原発巣の皮膚そのものではなく、転移部位の癌化によって生命が脅かされます。

生命に危険が及ぶからこそ「悪性」腫瘍と呼ばれるのです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問