JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3日前から右鼻奥が水を鼻で吸い込んだような痛さが続きます。これまで副鼻腔炎で通院していた耳鼻咽喉科の病院が夏休み(来週木曜日まで)で別の医院で本日午前診て頂きスコープでは異常はない

解決済みの質問:

3日前から右鼻奥が水を鼻で吸い込んだような痛さが続きます。これまで副鼻腔炎で通院していた耳鼻咽喉科の病院が夏休み(来週木曜日まで)で別の医院で本日午前診て頂きスコープでは異常はない、ただ喉に右反回神経まひがあるのでいつも診てもらっている医師に相談するようにということで鎮痛剤といつも飲んでいる薬(アレグラ60mgとクラリス200)も切れてい るので処方して頂きました。帰宅後痛みはなくなりましたが、右唇に軽いしびれ、歩くと右にふらつく、鎮痛剤による胃の不快感が生じました。最高血圧は平常は110mmHgていどなのが160mmHgくらいです。このまま休業明けまで待っていても大丈夫でしょうか。また、何科にかかったらよいでしょうか。
私は79歳、男性、他に服用中の薬は、ハイアスピリン100mg、 ノルバスク2.5mg, プロブレス8mg、メバロチン10、各1Tb/D、エピプロスタット配合、2Tb/D、ユリーフ2mg、3Tb/Dで、胃の調子が悪い時にマーズレンS0.67g、タケプロンOD15を飲んでいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

「声の出方が違う感じ」がするのは反回神経麻痺があるからでしょう。反回神経は声帯を動かす神経ですから、この麻痺で発声の障害が起こります。

一般に反回神経麻痺は反回神経やその基幹神経である迷走神経=末梢神経の障害として起こりますが、約1割は中枢性=脳の障害の一症状として起こります。

これを考えますと、「右唇に軽いしびれ、歩くと右にふらつく」。血圧の不安定といった症状は大いに心配されるところです。

処方内容からは、高血圧、高脂血症があることが推察され、また、血を固まりにくくするお薬(バイアスピリン)も服用されています。
このことからは、動脈硬化やそれに伴う血管の閉塞(脳梗塞、心筋梗塞など)が警戒されていることがうかがわれます。

反回神経麻痺やしびれ、ふらつきといった症状も考え合わせると、相談者様が脳梗塞を起こされている可能性は否定できないと考えます。
まず脳神経外科を受診されるべきですし、そのタイミングはできるだけ早い方がよろしいかと存じます。
可能ならば今これからでも、脳神経外科の救急病院を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

有難うございました。これからすぐに受診致します。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問