JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。 19歳の息子の事です。 脱法ハーブをしてます。 昨日朝方に暴れだし 1日経った今朝は目が、眼球

解決済みの質問:

こんにちは。
19歳の息子の事です。
脱法ハーブをしてます。
昨日朝方に暴れだし
1日経った今朝は目が、眼球が左右上下に動いてました
2時間経過した今は少し落ち着いているようです
なんだか途方に暮れています
どうすればいいですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山です。

少し補足情報を下さい。

①昨日は、どのような暴れ方をしたのでしょうか? 誰に怪我をさせたり、何かを壊したりしましたか? どこで暴れたのでしょうか。幻覚や妄想を疑わせる言動がありましたか?

②これまで精神科受診歴はないのでしょうか。

③精神科病院を受診され、そのまま入院治療を受けられることをお勧めしますが、ご子息を病院に連れて行くことは可能でしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

①昨日は、どのような暴れ方をしたのでしょうか? 誰に怪我をさせたり、何かを壊したりしましたか? どこで暴れたのでしょうか。幻覚や妄想を疑わせる言動がありましたか?


 


自分の部屋の窓ガラスを割り、手足をバタつかせ物を投げる蹴る


私の手を掴み引っ張ろうとしたので、振りほどき部屋をでました。


幻覚を見てるかわかりませんが、言葉は発せず、うめき声でした


 



②これまで精神科受診歴はないのでしょうか。


 


ないです。



③精神科病院を受診され、そのまま入院治療を受けられることをお勧めしますが、ご子息を病院に連れて行くことは可能でしょうか?


 


難しいです。


部屋からは出ますが、家から出ようとはしないです。


何度か試みましたが失敗に終わってます


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

それではこのご質問は、どうすればご子息を精神科受診させられるか? というご質問だと理解してよろしいですか?
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
それとも、今後、中長期的に治療を行うにあたっての働きかけに関するご質問でしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

両方です。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
了解しました。

それではまず、現在の状態のご子息を精神科病院に搬送する手段について説明いたします。

結論から申し上げますと、地域の精神保健福祉センターで相談をしていただく必要があります。と申しますのは、各公的機関のこうした問題に対する協力度が地域によって異なるからです。

ご子息を精神科病院に搬送するために使用できる公的サービスは、理屈としては以下のようなものがあります。

①保健所を窓口とした「移送」:精神疾患が疑われる患者様を強制的に入院させる制度として、現在では正式なシステムとしての「移送制度」が確立しています。
保健所(か、その委託を受けた区役所)が窓口なのですが、システムの活用度、どの程度の重症例を制度の対象とするか、といった点においてかなりの地域差があります。

②救急車による搬送:これも、かなり協力的な地域と、「精神病の患者さんは搬送しません」といった態度をとる地域があります。

③警察による搬送:法律では、自傷他害の恐れがある患者様に関しては、警察の出動が要請でき、警察官による通報に基づく措置入院が行われることが制度として決まっています。
http://精神.biz/%E6%8E%AA%E7%BD%AE%E5%85%A5%E9%99%A2/
しかし多くの警察官がこの制度を知らないか、知っていても面倒くさがって手続きをしてくれません。
措置入院の手続きはとってくれないまでも、病院まで患者さんを連れて行ってくれる場合もありますし、「民事不介入」を盾に何もしてくれない場合もあります。

①~③のどの方法をとりうるか、地域によって異なりますので、ご子息の場合はどの方法を採りうるかをまず精神保健福祉センターに相談されて下さい。

もう1つ相談しなければならないのが、搬送先の病院です。
閉鎖病棟が合って依存症患者を一時的にでも受け入れてくれる病院を探し、空きベッドがあって、連れて行けば入院させてくれる確約をとった上で搬送する必要があります。
この病院探しを、ご家族がしなければならない地域と、精神保健福祉センターや保健所で行ってくれる地域とがありますので、それも相談なさってください。

今回の短期的な対処については以上です。

中長期的な取り組みについては項を変えてお答えします。

(つづく)
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問