JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4034
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

手の親指付け根に5ミリ大のグリグリがあるのに今年3月に気づき、MRで調べたところ、 ガングリオン(良性)ではな

質問者の質問

手の親指付け根に5ミリ大のグリグリがあるのに今年3月に気づき、MRで調べたところ、

ガングリオン(良性)ではないので、手術して、取ったほうが良い、と外科医に言われています。良性との確信はないため、だそうです。 現在痛みなどの支障はでておらず、手術の後遺症が出たら嫌だな、、ということが気にかかっています。 手術の予約はしたのですが。 アドバイス欲しいです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価 」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


もし受診された整形外科が手外科の専門医でないのであれば、専門医を受診されてセカンドオピニオンを受けられることをお勧め致します。手術も専門医に執刀してもらうべきでしょう。

手は、非常に繊細は構造と機能を有しているために、整形外科の中でも専門性が高い領域です。
下記のサイトから、日本手の外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本手の外科学会 専門医一覧】
http://www.jssh.or.jp/ippan/senmon/senmoni-meibo.html

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
お役に立てなかったようですのでオプトアウト(回答辞退)いたします。

他の専門家とご相談を継続していただけますようよろしくお願いいたします。

お大事になさって下さい。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
回答を試みてみます。
可能性としては腱鞘の巨細胞腫,繊維腫かもしれません。ともに良性です。手の癌は非常に稀です。良性であれば痛み,しびれ等の症状が起きるまで待つことができると思います。県立病院のようは大きな病院の整形外科の手の外科でセカンドオピニオンを受けてはどうかと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。医師は術後に細胞を調べないと良性悪性の判断不可と言いました。 今回、何かわからへんなあ、神経かな、とつぶやかれました。
帰宅後心配になり、自分で調べたら、軟部腫瘍、という言葉にたどり着きました。腫瘍を剥がす時に神経を傷つけたりしな いか心配になりました。 失敗さえなく、切った後かたが残るぐらいですめば我慢できますが。。。現在見ためと、さわった手触りが気になるくらいで困っていないので、医師が、多分良性とは言うものの、はっきりさせたほうがスッキリする、という理由で手術を選ぶことに対して、躊躇がありました。 腫瘍が大きくなってからでは切り取る部分が大きくなるので後伸ばしにするのは薦めない、という記述をみたのも、今しといた方が良いのか悩む原因になっています。 


 今回返答に書いてくださった二つの病名も軟部腫瘍の中の一種なんでしょうか?


今、市民病院にかかっていますが、近いうちに行きたいのですが、大学病院にある手の専門外科外来か腫瘍外来のどちらにかかったらよいかわかりません。どちらも週一回の診察のようです。  今日、現在受診中病院相談コーナーでとにかく紹介状とMRの映像持ち出しの依頼をし、来週受け取れる、と思います。なので、とにかく迷っている内は、手術は延期する方向にした方が良いのかな、、と思いだしました。 今の医師も感じの良いお医者さんなので心苦しいですが、今度その方にも自分の気持ちを正直に話したいと思います。


長くなりましたが、文中の私からの質問、疑問に答えて戴けたら、嬉しく助かりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


 


お顔の写真も出してくださるのですね。 悩んでる人の助けになるどうぞ良いお仕事をこれからもなさってください。


 


ありがとうございました。


 


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
その二つの病名も軟部腫瘍です。大学病院にある手の専門外科外来をまず受診してください。その医師が必要なら腫瘍専門医と相談すると思います。
どういたしまして。ではお大事に。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4034
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問