JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

子宮がんの手術を六ヶ月前に終え、その後の化学療法、放射線治療の結果、末梢神経の障害(自分ではそう思っている)が残り、

解決済みの質問:

子宮がんの手術を六ヶ月前に終え、その後の化学療法、放射線治療の結果、末梢神経の障害(自分ではそう思っている)が残り、両腕、両足がしびれて歩行その他身体の動きが緩慢になり、筋無力症のような感覚になっております。
日数が経過すれば徐々に進行は止まってくるのでしょうか。少しでも症状を軽減する治療、リハビリはあるのでしょうか。
神経内科を受診してみてはどうかと言われていますが、いかがでしょう。
茨城県在住 年令68歳、 女、 体重53k、 身長162cmです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①治療に用いられた抗がん剤の名前はお分かりになりますでしょうか?

②神経内科受診を勧めたのは婦人科主治医ですか?

③睡眠状況と食欲について教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

1.治療に用いた抗がん剤   シスプラチン。


2.神経内科を勧めたのは婦人科主治医の方です。


3.熟睡できます。食欲は普通。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

シスプラチンは副作用として末梢神経障害を起こすことがよく知られた抗がん剤です。

【末梢神経障害 - 医薬品医療機器情報提供ホームページ】
http://www.info.pmda.go.jp/juutoku/file/jfm0905001.pdf (7ページ参照)

「手や足のしびれ感や痛みなどの異常感覚で始まることが多く、進行性に悪化」するという経過も、抗がん剤による末梢神経障害の典型的な経過です。

> 日数が経過すれば徐々に進行は止まってくるのでしょうか。少しでも症状を軽減する治療、リハビリはあるのでしょうか。
相談者様の場合は既に原因薬物が中止されていますから、シスプラチンによるによる末梢神経障害であれば、時間が経つにつれて改善していくことが期待できます(末梢神経は、脳や脊髄などの中枢神経とは異なり、再生するからです)。

その回復を早めるお薬としてメチコバール(ビタミンB12)、痺れを和らげるお薬としてリリカなどがあります。

末梢神経障害の診断と治療は神経内科で受けられますので、受診をお勧めいたします(婦人科主治医に紹介状を作成してもらってください)。
以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問