JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

耳鳴りがひと月続いています。右耳だけの耳鳴りで吐き気を伴います。右目の奥も違和感があります。耳鼻科受診をしようか迷っ

解決済みの質問:

耳鳴りがひと月続いています。右耳だけの耳鳴りで吐き気を伴います。右目の奥も違和感があります。耳鼻科受診をしようか迷っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①相談者様のご年齢を教えて下さい。

②右耳の聴力は保たれているようですか?

③吐き気があるとのことですが、ふらつきはありませんか?

④受診されようと迷われている耳鼻科は、具体的にここ、と決まっていますか?

⑤持病や常用薬があれば教えて下さい。



以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.
1. 40歳です
2. 耳鳴りしながら聴こえます。
3. ふらつくこともあります
4. 8/5に肝臓の検査のためかかりつけの大学病院へ行くので、それまで我慢しようかと思い、今に至っています
5. リウマチ B型慢性肝炎
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

実は、耳鳴りはまだ十分に病態が解明されておらず、耳鼻科にかかっても原因が判明したり、それに応じた治療がなされることは稀な症状です。

しかしながら、相談者様の場合、片側性の耳鳴りで、はきけやふらつきを伴いますから、脅かすわけではありませんが、脳腫瘍による耳鳴りの可能性を考えられます。

小脳橋角部という部位に生じる腫瘍によって耳鳴りが生じることがありますが、聴力低下が無く、ふらつきを伴っていることから、聴神経腫瘍ではなさそうです。
http://www.geocities.jp/study_nasubi/p/p9.html

他にも、髄膜腫、神経膠腫、類皮腫、類上皮腫、クモ膜嚢胞といった色々な種類の腫瘍が出来る場所ですので、それを念頭に置いて受診され、検査を受けられた方がよろしいかと存じます。
http://www.med.kindai.ac.jp/nouge/disease/informed/3/5.html

まだ相談者様の耳鳴りが脳腫瘍によるものだと決まったわけではありませんし、一般に緊急の対処が必要なものでもありませんが、大学病院では即日MRI検査を受けられることができない場合もございますので、あらかじめ民間の、しかしMRI検査が受けられる規模の脳神経外科医療機関を受診されて脳腫瘍の有無を確認されることをお勧めいたします(耳鳴り、めまい。ふらつき、吐き気があるので、脳腫瘍の可能性があるのではないかと不安だ、と仰って検査を希望されればMRI検査を受けられると思います)。
脳腫瘍があればかかりつけの大学病院の脳神経外科への紹介状をかいてもらい、脳腫瘍がなければ、8月5日の大学病院受診時に耳鼻科も受診されて、「他院でMRI検査を受けたが異常は見つからなかった」ことを告げられて耳鼻科的診察・検査を受けられるのがよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問