JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

私は城所勲75歳です。次男の嫁40歳が肺腺がんⅣ期と診断され、国立ガンセンターで抗がん剤治療を受けています。遺伝子診

解決済みの質問:

私は城所勲75歳です。次男の嫁40歳が肺腺がんⅣ期と診断され、国立ガンセンターで抗がん剤治療を受けています。遺伝子診断でALK融合遺伝子陽性と判明し、ザーコリを服用したところ効果絶大で
(服用1カ月くらい)現在安定しています。

質問は、ALK融合遺伝子自体は、もう一生消えることはないものなのでしょうか?
     もし消える可能性があるとしたら、どのような方法が考えられますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
ALK融合遺伝子はそのがん細胞のみが持っています。そのがん細胞が全て消滅すればALK融合遺伝子は無くなりますが残念ながらそのがん細胞はザーコリにより殺されないように,そのALK融合遺伝子は変異を起こすことでザーコリに耐性をおこしザーコリがいずれ効かなくなる可能性があります。ALK融合遺伝子は消えることはない可能性が十分あります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。以下さらに質問です。


1)そうすると、ALK融合遺伝子は遺伝的に持って生まれたものではなく、


  ALK遺伝子が、何かの原因で融合し、癌細胞に変化したということでしょ  うか?


2)もし仮に癌細胞を完全に取り除くことができたとしたら、完治したことにな  りますか?


3)仮に完治したとしても、それは一時的で、あまり意味がないことでしょう   か?


4)現時点で癌細胞を完全に取り除く医療技術は存在しますか?


5)完治は不可能な場合、抗がん剤は癌細胞を死滅させる方法ですが


  この種の癌細胞の増殖を抑制する方法としては何か有効と思われる方   法はありますか?


以上 よろしくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
1)そのとうりです。
2)そうですが前回話をしたように残念ながらその可能 性は非常に少ないです。
3)完治をしても、また、その遺伝子ができる可能性はあります。
4)残念ながらありません。
5)抗がん剤に対してもいずれ耐性ができ、効かなくなる可能性があります。今まで、抗がん剤が使われてきましたがALK融合遺伝子が発見され、ザーコリを使うことでより延命をすることができるようになりました。他のALK融合遺伝子に対する薬も開発中です。国立ガンセンターであればザーコリが効かなくなった場合にそれらの薬を実験的に使うことが可能と思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。


前回最後の質問ですが、ALK融合遺伝子の癌細胞増殖を遅らせる方法として


1)糖質カットのケトン食療法


2)その他の栄養・食事療法(ゲルソン療法のような)


3)温熱療法(ハイパーサーミア等)


3)鍼やサプリメントで自然治癒力を高める方法


 


この中で、先生が有効かもしれないと思われるものがありますか?


ほとんど無意味でしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
残念ながらありません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

最後の御回答が簡単すぎて、これらの代替え療法について詳しい先生なのか


そうでないのかわかりません。(失礼)


これらの療法は、ガン一般については効果がないとは断言できないと思いますが、「ALK融合遺伝子タイプの癌には、効果がない」という意味でしょうか


それとも「そもそも代替え療法は信頼できない」という意味でしょうか?


失礼ながら再確認させてください。


これが最後の質問です。ありがとうございました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.

ALK融合遺伝子タイプを含む全ての癌に対して代替え療法が効果があることは臨床的に証明されていません。免疫療法という治療があります。それは大学病院で行なわれているのでそれは多少は効果があるかもしれません。しかし、その治療は現在使われている薬に比べて効果は薄いと思います。担当医に訊いてみてください。

Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問