JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

今86歳の父のことです。6~7年まえ、人間ドックで、異常がみつかり、検査の結果膵臓癌でしょうとの事。後日PET検査の

解決済みの質問:

今86歳の父のことです。6~7年まえ、人間ドックで、異常がみつかり、検査の結果膵臓癌でしょうとの事。後日PET検査の結果、癌とは確定出来ないけれど、腫瘤があり」胆管を圧迫しているから胆汁が流れにくくなっているので、チューブをいれました。その時ついでに、組織とかも採って検査されたようですが、やはり、癌とは、いえないようでした。チューブは細いので、詰まったら入れ替えるとの事。詰まったら次は、少し太い金属のものにしましょう。といわれました。案の定2~3年後詰まって、黄疸が出ました。3ヶ月毎に検査にも入ってました。その間に担当医が変わってました。チューブを変え ることになったのですが、金属のは、入れません。弊害もあるしとの事、多分つくってくれてなかったのだとおもいます。そしてまた、担当医が、代わり去年暮れ、検査して異常なしといわれた3日後、体調が悪くなり、病院へいったところ、また詰まっていてすぐ入院。チューブの入れ替え。数値が、下がるのを確認してから2週間後退院しました。ところが、年明けに体調不良 体の震えが止まらず、すぐ病院へ、行ったところ また詰まっていると・・すぐ入院しチューブのいれかえ・・・その後、金属のチューブを、発注したので、出来てきたら入れ替えます。との事。そのまま退院することなく、何故か、絶食が続き、父は痩せ細ってしまいました。何回かの、チューブ入れ替えのたびどんどんやせてはいたのですが・・金属のチューブにすれば、詰まりにくくなるそうなので、ありがたいのですが、次に詰まったときでもいいのでは?たった2ヶ月のあいだに 強い睡眠剤をたてつづけに使って大丈夫?っておもったのですっが、大丈夫と言われ処置しました。が・・・あとが、あまりよくないのです。術後熱が続き肝臓の数値も良くならず退院に、日にちを、要しました。その後もなにか、おかしいのです。以前は、目から鼻に抜けるというか、1きけば、10わかる人だったのですが、今入ってたことも忘れたり言うことが変だったり 頭の方も、心配になってきたのと、足首が、パンパンに腫れてふくらはぎよりも太くなって歩くのが、困難になってきてます。寒がりにもなってきました。このまま、なにも、術はないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
回答を試みてみます。
まだ、熱がありますか。咳、痰、呼吸障害、排尿痛,排尿障害がありますか。腹痛がありますか。頭痛がありますか。その浮腫は指で押さえると後が残りますか。手足の麻痺、言葉が話せない、顔面麻痺のようなことが有りますか。黄疸はありますか。他に症状がありますか。何かきっかけとなるようなことに気ずいていますか。
そのどのような検査をしましたか。
何か薬を飲んでいますか。
他に病気がありますか。
他に手術をしたことがありますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事遅くなりました。
2007年 9月  人間ドックで異常見つかり検査入院


           以前のメールに書いた経緯で、チューブ


2011年11月  黄疸発症 2週間の入院の間にチューブ 


           入れ換え


2012年 8月  チューブ詰まり入れ換え


2013年 1月  チューブ入れ換え


2013年 2月  体調不良(悪寒発熱震え止らず)病院へ、又しても詰まってるとのことで、入れ換え この時やっと、金属のものに、変えましょうと・・来たらまた」入れ換えといった経緯です。


 


服用中の薬


チラーヂンS錠50   ネキシウムカプセル20mg


ラシックス錠20mg  ムコスタ100mg


アルトダクトンA錠25mg  ガスモチン5mg

質問者: 返答済み 4 年 前.

続き 病歴


 


脱腸の手術2回  1997年 2008年


額に皮膚がん   2006年 手術


現在 ふくらはぎから浮腫(左の方がひどい)あしくびから甲にかけパンパンにはれて歩きにくい


咳痰あり。祖母が、高齢になってから


胃がん発症しました。


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

追伸 ちょっと


言葉が出てきにくいみたいです


むくみ押さえるとあとのこります。以前顔面麻痺になったことがあります

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
まずは意識レベルの低下、浮腫の原因を調べることが必要です。血液検査で電解質、肝機能、腎機能、ビタミンB12、アンモニア、甲状腺機能、熱があるなら血液培養、尿検査、尿培養 神経学的異常があるなら、脳のMRI, 首のこわばりがあるなら、脳脊椎液の検査, 心電図、心エコー等を行なう必要があります。その意識レベルの低下に対して神経内科で調べてもらってください。その浮腫の原因はまず総合内科を受診してそれから循環器内科又は腎臓内科で調べる必要があると思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問