JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14136
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

自衛隊に一年いて退職した24歳の息子です。 再就職活動中ですが、どうしてもうまく行きません。 通常研修中では、遠

解決済みの質問:

自衛隊に一年いて退職した24歳の息子です。
再就職活動中ですが、どうしてもうまく行きません。
通常研修中では、遠方に隔離された環境になるのは一般企業では普通ですが、
それがどうしても耐えられないこと、
就職も含めうまくことが運ばないことで、家族に暴力を振るうときがあります。
普通のときはごく普通ですが、自衛隊の訓練とその部隊での嫌がらせやパワハラ
で人が変わってしまったようです。
一時期、心療内科でソラナックス等を頂いておりましたが、現在は断薬しています。
このままでは、家族が崩壊してしまいますし、手の内どころが無くて困っています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。心療内科医です。

ここは医学カテゴリですので、ご子息の問題が病気によるものであればお役に立てるかもしれません。

少し補足情報を下さい。

①ご子息の最終学歴を教えて下さい。自衛隊入隊前に職歴があれば教えて下さい。

②ご子息の自衛隊入隊前の社会適応を教えて下さい。たとえば、学校や家庭で周囲の人とはうまくやれていましたか? 友達は多かったでしょうか。新しい環境にはすぐに慣れる方でしたか?

③自衛隊に入って理由と辞めた理由を教えて下さい。

④現在、就職関係以外ではご子息のご様子、言動に変わった点はないでしょうか。相談者様はご子息と同居されているのですか?

⑤心療内科での診断と治療方針を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.
1. 東京の最も有名でレヴェルの高い大学を卒業しております。職歴はありません。
2.大学は極めてうまく過ごしておりました。中学校は、いじめ不登校で、 高校を、通信制+サポート高校と家庭教師で対応しました。大学時代の友人は多いですが、それ以前は、彼の黒歴史のようなもので、友人は全くおりません。新しい環境への適合は難しいですが、自分の興味があること、上手く立ち回れるところでの振る舞いは、刮目するような快活ぶりです。
3.将校の育成コースを選択し、国家公務員としての安定と、将校としてのプライドが得られるためです。辞めたのは、教官からの暴言とパワハラ、同期の嫌がらせです。
4.普段、何も問題ないときは、大人しく、優しいです。両親が同居していますが、我々は出て行って貰っても良いですが、出て行きません。
5.心療内科では、適用障害との診断で、辞めるのが最も良いとのことでした。辞めてからは、普通に戻りたいとの意思で、通っておりません。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

いただいた情報をもとに判断するならば、たしかにご子息には「適応障害」という診断が当てはまるでしょう。

適応障害は環境に適応できないことで起こりますが、環境側に問題がある場合と、患者様の適応力の側に問題がある場合とがございます。

ご子息の場合、過去の生活歴と、「一般企業では普通」である「遠方に隔離された環境」に対する適応ができそうにないという理由で就職活動がうまくいかずに家庭内暴力に走っているわけですから、ご子息の適応能力に問題があるタイプの適応障害である可能性が高いと考えられます。

 

親御さんがご子息を扶養し、働かなくても済む環境を与えることで、親御さんがご子息の「イネイブラー」になってしまっている可能性を考えます。
http://www.yakkaren.com/bigina.b/ineburanohontounokao.html

 

「家族が崩壊してしまいますし、手の内どころが無くて困っています」とのことですが、そういう状況を親御さんが作り出しているとも言えるのです。

 

ご子息はもう成人であるわけですし、家庭内でそこまでの問題を起こしているわけですから、ご子息には、ご子息ご自身のためにも、ご実家を出て自活していただくべきだと考えますが、相談者様はどう思われますか?

質問者: 返答済み 3 年 前.
その通りです。
何度も何度も家を出るように言いました。
しかし絶対にでません。

両親をコントロールする術をつけたのでしょうか。
我々が逆に出て行くのは、家計的に成り立たないのです。

どうしたら穏便に追い出せるでしょう?
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご子息は出ていかない理由をどのように説明しますか?

 

その時に暴言や暴力は認められるでしょうか。

 

逆に、その話が出ないときには「大人しく、優しい」言動を示すのではありませんか?

質問者: 返答済み 3 年 前.
自分がこのようになったのは、もっと適切な教育費用をけちったからだ、責任はこちらにある。と言い続けます。
自衛隊の幹部学校は、国家試験でもかなりのレベルの試験で有り、言われる筋合いは無いのですが、国家公務員のゼミに、百数十万円をケチったからだというロジックです。
家を出ろとか、この話をすると切れ出して、喧嘩暴力になります。
警察にも、DV相談に参りましたが、頂いた回答と同じです。

納得させる、理解させる方法や方便はないのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

これは、ご子息の性格の問題であって、病気の問題ではないようです。

そういう性格の方を納得させる方法はありません。

 

一番初めに「ここは医学カテゴリですので、ご子息の問題が病気によるものであればお役に立てるかもしれません」と申し上げておいたのは、このような結論に至ることが経験的に予想できたからです。

 

扶養義務(http://minnpou.blog81.fc2.com/blog-entry-49.html)がありますので、「理解させる方法や方便」もみつけることは難しいかもしれませんが、ご子息が「独立して生活していけない人」に該当するかどうかは医学ではなく法律的な判断になります。

 

医学カテゴリとしての回答は以上です。

 

法的な問題については法律カテゴリーで相談されることをお勧めいたします。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 3 年 前.
適用障害ではなく個性と言うのは、
納得が行きません。
110番するのが、良いのでしょうか?
他の相談を当たらせて頂きます。
ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

マイナス評価を賜りまして誠に残念です。
「ご子息を追い出す方法はないか」というご質問に医学的見地から回答はできませんから、初めから回答しなければよかったかもしれません。

 

「適応障害ではなく個性(性格)」とは申し上げておりません。性格的な問題のために適応障害を起こしている可能性が高いと申し上げたのです。

この二者は原因と結果の関係にあるものであって、同列に扱われるべきものではありません。

 

就職活動ができないのは適応障害で、その適応障害は性格のために起きていると思われます。

一方、ご実家を出ていかないことと、その正当化のための暴言・暴力は純然たる性格の問題であって、これを「適応障害」とは呼びません。

 

性格と適応障害が原因と結果の関係にあること、性格が適応障害以外の問題(家庭内暴力)をも引き起こしているが、適応障害=家庭内暴力ではないこと、等々、問題を切り分けて考えられたうえで、一番お困りになられている「家を出ていかないこと」は適応障害ではなく性格の問題であるとご理解されるべきでしょう。

 

相談者様も、「その通りです」と仰っていたではありませんか。


初めに述べてありますように評価はあくまで最終評価ですので、私はこれ以上のお役には立てないものと判断いたします。

相談者様により有意義な情報を、他の専門家が提供できるかもしれませんので、私はここでオプトアウト(回答辞退)させていただきます。

法律カテゴリーでのご相談、もしくは現実世界での法律家へのご相談は、前向きに検討されるべきではないかと愚考いたします。

110番されても、民事不介入で対処はしてもらえないと思います。

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14136
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問