JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

38歳男性です。身長170センチ 体重85キロくらいです。先程、小便にいったところ、性器から(尿道から)出血がありま

解決済みの質問:

38歳男性です。身長170センチ 体重85キロくらいです。先程、小便にいったところ、性器から(尿道から)出血がありました。排尿当初、茶色の尿がでて、その後、やや濃い色ながらも黄色の尿でした。
痛みはありません。半年か一年前に同じ症状がありましたが、一回だけでした。
原因は、何が考えられますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

血尿は、泌尿器関連の臓器のいずれかに問題がある場合に認められます。

原因としては尿路感染症、腎臓の病気、前立腺の病気、膀胱結石や尿管結石などがあり、これらを一つずつ検査していく必要があります。
相談者様のご年齢ですと可能性はきわめて低いですが、上記尿路系臓器・器官の悪性腫瘍による血尿を疑う必要もございます。

一般的な診察、超音波検査やCT検査、膀胱鏡検査によってこれらの診断を切り分けていく必要があります。

血尿は、一度でも認められればその原因は検索すべき症候だとされていますので、泌尿器科もしくは腎臓内科を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

このたびは、ご回答ありがとうございます。


各検査が必要な事はわかりますが、


最初に鼻血のような形で尿道から出血するのですが、


それでもある程度予測できませんか?


今回のご回答ですと、


ただ病院で検査をしてください、としか伝わってきません。


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、相談者様を直接診察・検査できないインターネット相談では、診断行為は行えないことをご理解ください。
診断に関するご質問に対する回答が、もっとも難しいのです。これが、「尿管結石による血尿だと言われているのだが、どのような治療が行われるのが一般的か」というご質問であれば、もう少し具体的な回答をして差し上げることができるのですが。

ここまで頂いている情報から推察できる限りでわかることは、恐らくは尿道からの出血である可能性は低いであろうということぐらいです。
血尿の色が赤(新鮮血)ではなく、茶色であったことは、出血が膀胱内で一定時間貯留し、変性していたことを意味します。また、「当初、茶色の尿がでて、その後、やや濃い色ながらも黄色の尿」が出ていますから、出血が持続的なものではなく、一時的なものであったであろうこともわかりますが、これは腎臓から膀胱までのどこの部位からの出血でもありえます。

結局は、腎臓から膀胱までを一通り検査しない限りは、出血源は特定できません。

……このあたりが、インターネット相談における回答の限界です。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問