JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

89才の母親ですが両下肢がぞうのようにむくんでいます。ここ3週間くらいで少しずつむくみはじめて 昨日より更にむくん

質問者の質問

89才の母親ですが両下肢がぞうのようにむくんでいます。ここ3週間くらいで少しずつむくみはじめて
昨日より更にむくんできています。最近歩けなくなってきたからと思っていたのですが、それにしてもひどくなってきています。教えてください
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

お母様のご年齢を考えますと、廃用性浮腫がまず一番に考えられます。
「一般に、高齢者はあまり歩かないので筋肉のポンプ作用が低下し、さらに皮膚緊張度も下がるので、強い下肢浮腫を見ることが多く、これは廃用性浮腫とも呼んでいる」(http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60168 より引用)。

ただし、下肢の浮腫の背後に、心不全や静脈内の血栓症、腎疾患といった重大な病気がひそんでいることがしばしばございます。

お母様の場合もむくみ方が急激ですので、何らかの基礎疾患がある可能性が高いと思われます。

お母様に持病や常用薬があれば教えていただけますか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.
お返事ありがとうございました。高血圧症と骨粗鬆症、水頭症
のシャント後からサアミオン、セロクラールをのんでいます。その他にデェオパン、アムロジピン、アルファロール、乳酸カルシュウム、エビスタをのんでいます。4月にシャント不全のため腹部のチューブを交換したのですがそれから2カ月くらいで術前より歩行も悪くなってきています。そのため歩行もあまりできなくなってきています 。
。Drは年のせいと言っていますが急に歩行も悪くなり日にちや時間、曜日がわからなくなってきています。私としてはシャントのバルブが狂ったのではないかと思っています。来週受診予定なので経過みているところです
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

シャントのバルブトラブルによる下腿浮腫というのはあまり目にしたことがありませんが……。

服用されているアムロジピンはカルシウム拮抗薬に属する降圧薬ですから、副作用で下腿浮腫を起こすことがあります。
http://www.okajima-pharmacy.co.jp/remedy/adverse_reaction/ar_5.htm

また、高血圧自体、心臓や腎臓に負担をかけますから、この2つの臓器については検査を受けられた方がいいと思います。
まずは循環器内科を受診されて、心不全傾向が無いか、検査してもらうことをお勧め致します(恐らく腎機能に関する検査も受けられます)。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
お役に立てなかったようですのでオプトアウト(回答辞退)いたします。

他の専門家とご相談を継続していただけますようよろしくお願いいたします。

お大事になさって下さい。

医療 についての関連する質問