JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

84歳の母の事。79歳の辺りに認知症と診断され~要介護5でヘルパーさん達の介助で独居。去年10月に腹痛等で入院。それ

解決済みの質問:

84歳の母の事。79歳の辺りに認知症と診断され~要介護5でヘルパーさん達の介助で独居。去年10月に腹痛等で入院。それまでは家の中は自力で歩けていた状況。今年3月に腸閉塞を起こし~
S字結腸癌と解り・・が、本人の元気な頃の発言や、セカンドオピニオンも受け~身内の考えで手術はしない方向で、腸閉塞はステントを入れて頂き 3ヶ月は安定した状態で居られました。
が、今月8日に又腸閉塞を起こし(腹膜炎も併発)一時は危篤状態~治療で今 は安定していますが、今後の方法として①人口肛門の手術②1ヶ月に1度位の今回して頂いた様な治療をして様子を見ていく~の二つの方法を、医師から説明して頂きました。家族としては、手術はしない方向できましたが~3月と今回と、覚悟もしたり~覚悟は出来ていますが~母は、中々に心臓は丈夫なようで持ち直しており~又、手術か?悩む事に・・。本人には苦しい思いは、させたくはありませんが~もう、自力で生活出来る様にはなりませんし~認知症も治る事もない中で~寝たきりで、永く生きることも??とも思いますし~他の身内にも余り負担を掛けたくなく・・迷っております。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

迷われていることは理解いたしましたし、それは無理もないことだと思います。

今回、このご相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますか?
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

今までのような治療をして頂きながら、様子を見ていく方が良いのか?
人口肛門の手術をして頂いた方が良いのか?


選り母が、楽に逝ける事と、選り周囲に負担を掛けない方向が知りたいです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

お母様を直接診察できず、検査所見も拝見できないインターネット相談では回答をするにも限界がありますが、ご記載を拝読する限りでは、「今までのような治療をして頂きながら、様子を見ていく方が良い」であろうと考えます。

「本人の元気な頃の発言や、セカンドオピニオンも受け~身内の考えで手術はしない方向」を決めたわけですから、その時点での決断がもっとも正しかった可能性が高いのではないでしょうか。

その後の経過で迷いが生じているのだと思いますが、お母様の「元気なころの発言」が変わったわけではありません。
「選り母が、楽に逝ける事」とのことですが、死に逝く方が楽かどうかは誰にもわかりません。
いま、ご家族が、自分たちが楽になりたいがために決断を他人に委ねることは望ましくないと考えます。
辛くとも、最初に決められた決断通りに、お母様に寄り添われている勇気をもたれるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


有難うございました。


つい・・・迷ってしまいましたが・・・確かに、母は認知症になって~自分の気持ちが伝えられる状態ではなく~今までの発言や性格を考えて~そして・・・何人かの先生方のお話も伺って~その上で、手術はしない!と、決めたのでした。~ブレずに、やって行こうと思います!!


有難うございます。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

医療 についての関連する質問