JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

卒倒しそうな激痛でお医者さんにかかりました。三叉神経痛の診断結果でした。テブレトールの投薬で10年位がすぎましたが毎

質問者の質問

卒倒しそうな激痛でお医者さんにかかりました。三叉神経痛の診断結果でした。テブレトールの投薬で10年位がすぎましたが毎食後現在の服用しています。従来痛かった部位は薬を飲んでいる限りは痛まないんですが今鍔関節の周辺が 痛くて、電話での話や、食事が出来ないほどの痛みがあます。
いろんなお医者さんの診断や処方を受けてきました、現在歯医者やかかりつけ医に見ていただき薬を続けています。概ねこのような状況ですが私の近くでお勧めの先生は見えないでしょうか。又今後同対応すればよろしいでしょうか。診断をよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

JustAnswerでは特定の医療機関の推薦や紹介は行っていません。

それでも、診断いかんでは、専門医のリストや探し方を教示して差し上げることは可能です。

歯医者やかかりつけ医の診断と、それに基づいて処方されているお薬の名前と、それぞれの1日量を教えてください。

以上、確認させていただけますと幸いです 。
※ご返信のタイミングによっては回答が少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

かかりつけ医の診断は、顎関節かも或いは三叉神経痛かもです。


三叉神経痛を得意とするなごやの先生は、三叉神経痛の診断で、テグレトール錠200mgを一日3回毎食後一錠服用です。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

そういうことですと、三叉神経痛と顎関節症の可能性をそれぞれ整理して、治療を選択される必要があると思います。

2つの疾患を比べると、顎関節症の方が、確実な診断が可能です。これは、レントゲンやMRIといった、画像に映る所見をもとに診断を下せる疾患だからです。

①まず、顎関節症の専門医を受診されて顎関節症の有無を確認する。
②顎関節症があれば、その治療を受ける。
③顎関節症が無ければ、顎関節の痛みも三叉神経痛の症状として扱い、さらなる治療を模索してもらう。

……という順序で受療・治療を進められるのがよいでしょう。

下記のサイトから、日本顎関節学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、顎関節の症状について、それが顎関節の問題がどうか、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【一般社団法人日本顎関節学会 専門医・指導医一覧】
http://kokuhoken.net/jstmj/specialist.html

まずは、この顎関節専門医を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

そういうことですと、三叉神経痛と顎関節症の可能性をそれぞれ整理して、治療を選択される必要があると思います。

2つの疾患を比べると、顎関節症の方が、確実な診断が可能です。これは、レントゲンやMRIといった、画像に映る所見をもとに診断を下せる疾患だからです。

①まず、顎関節症の専門医を受診されて顎関節症の有無を確認する。
②顎関節症があれば、その治療を受ける。
③顎関節症が無ければ、顎関節の痛みも三叉神経痛の症状として扱い、さらなる治療を模索してもらう。

……という順序で受療・治療を進められるのがよいでしょう。

下記のサイトから、日本顎関節学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、顎関節の症状について、それが顎関節の問題がどうか、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【一般社団法人日本顎関節学会 専門医・指導医一覧】
http://kokuhoken.net/jstmj/specialist.html

まずは、この顎関節専門医を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問