JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

61歳男性です。尿療法に興味があるのですが、肺マック症と逆流性食道炎の薬を飲んでいます。マック症の薬はエサンフトール

解決済みの質問:

61歳男性です。尿療法に興味があるのですが、肺マック症と逆流性食道炎の薬を飲んでいます。マック症の薬はエサンフトール250とクラリシッド200とリファンピシン150を各1錠ずつ1日3回、食道炎の薬はパリエット10を1日1錠です。それらが混じった尿を毎日飲んでも心配ないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

お薬には、肝臓で分解されて薬効を失って排泄されるものと、腎臓からそのまま排泄されるものとがあります。
後者に属するお薬を服用されていた場合、飲尿によって体に成分が蓄積されていくことになりますので、飲尿療法は危険です。

相談者様が服用されているお薬のうち、

エタンブトールは24時間後までに54~61%が未変化体未変化体として尿から排泄されます。

他のお薬は肝臓で代謝されます。

相談者様におかれましては、エタンブトールを服用されている限りは飲尿療法は行われない方がよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問