JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

現在仕事の関係でアメリカに来年3月まで滞在中です.52歳女性です.不正出血があり受診した婦人科の血液検査でTSHが5.920ulU/mLでした(FSHは28.2mlU/mL,Lut

解決済みの質問:

現在仕事の関係でアメリカに来年3月まで滞在中です.52歳女性です.不正出血があり受診した婦人科の血液検査でTSHが5.920ulU/mLでした(FSHは28.2mlU/mL,Luteinizing Hormoneは19.8mlU/mLでperimenopau salとのことでした).今日,子宮体ガン検査を受診し,2週間後に検査結果を聞きに行くのですが,その際の血液検査でもTSHが高ければ専門病院(endocrinologyと言ったと思います)を受診した方がよいと言われました.
 子宮体ガンが見つかった場合は滞在を切り上げて途中帰国しようと考えています. お伺いしたいのは,TSHに関わる治療(甲状腺でしょうか?)の開始時期についてです.ビザの関係でアメリカ滞在中の医療保険は長期の治療をカバーしてくれないこともあり,急がないのであれば最初から日本の病院でお世話になりたいと考えています.ただ,ガンでなければ,日本への帰国は来年3月末です.
0)endocrinologyでの検査は受けた方がよいでしょうか?
1)治療はどのようなものになるでしょうか? 
2)治療開始を来年3月末まで待つことは可能でしょうか? あるいは帰国を待たずできるだけ早く開始した方がよいのでしょうか? インターネットで調べると甲状腺ホルモンの低下は「認知症」の虞などとでてくるので慌てています(その可能性があるのでしょうか?).
2’)9月末に一時帰国の予定なのですが,それまでなら待っても大丈夫でしょうか?
3)TSHは甲状腺刺激ホルモンだと思うのですが,日本で受診する場合(居住地は東京です),何科を受診すればよいでしょうか? 専門病院があれば,その名前をお教えいただけると大変助かります.
 ご助言どうぞよろしくお願いいたします.
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
0)検査を受けてください。
1、2)治療はその検査の結果によります。もし、甲状腺機能低下症の症状があるようでしたら甲状腺ホルモンを飲んでください。また、甲状腺機能低下症の症状がなくてもantithyroid peroxidase antibodyの値が高い(急激に甲状腺機能低下症の症状が起る可能性がある)、または、甲状腺の種大がある場合には甲状腺ホルモンを飲むことが有効かもしれません。甲状腺機能低下症の症状がないだけであるなら6ヶ月から1年ごとにTSHの測定をすることで良いと思います。もし、その値が10より大きくなるようなら状腺ホルモンを飲む必要があります。
2’)症状と検査の値しだいです。
3)内分泌内科を受診してください。
どこに住んでいますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます.


 


1)居住地は東京都多摩市です.新宿や中央線の沿線にある内分泌内科の病院があるとありがたいのですが,あるでしょうか? なければもちろん,多少遠くても通います.


 


2)次回のTSH測定値は3週間ほど待たなければ出ないのですが,「TSHが再び高く,検査を薦められたら受けたほうがよい」こと,了解しました.ありがとうございます.


 先生にお教えいただいた今後の予測についてですが,私の理解を確認させてください.


 


【A】甲状腺機能低下症の症状があるか,なくてもantithyroid peroxidase antibodyの値が高いか甲状腺の腫大がある場合は甲状腺ホルモン剤を飲むことになる可能性が高い


【B】Aが該当せず,かつTSHが高くても10未満ならば,6ヶ月~1年に一度チェックするだけでもよい


 


 この理解で間違いないでしょうか? もちろん,実際の検査結果がでないと確定しない(ホルモン剤服用という治療にならない可能性もある)とは思うのですが.


 


3)2)の把握が正しく,仮に「甲状腺ホルモンを飲む」ことになった場合,甲状腺のホルモン剤は多めに処方していただけるものなのでしょうか?(一時帰国時に専門病院を受診し,処方していただけないかと考えています).


 あるいは,たとえば月に1回などのペースで受診し,経過をチェックしながらでないと,甲状腺ホルモンは服用できないものなのでしょうか?


 質問にも書きましたが,現在在米中であるため,治療が長期にわたる疾患には保険がききません.このためお伺いする次第です.


 


4)これは褒められた質問ではないと思うのですが(申し訳ありません),TSHが高いまま放置すると,どうなるのでしょうか? お医者さまにするべき質問ではないとは思うのですが,甲状腺の異常がどのような症状を引き起こすのか不安ですので,お教えください.

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
1)東京厚生年金病院の糖尿病内分泌内科はどうかと思います。紹介状を持っていってください。
http://www.tkn-hosp.gr.jp/shinryou-kakubumon/shi nryou/tounyou.html
2)そのとうりです。
3)甲状腺ホルモンを飲む場合、あなたのように特に症状がない場合は6週間おきに受診してTSHを測定して甲状腺ホルモンの飲む量を調節します。
4)コレステロールの値が高くなり心筋梗塞を起こす可能性があります。他には心肥大、心不全を起こす可能性があります。うつ病、低精神機能を起こします。末梢神経症、筋肉の減弱も起こします。ひどい場合には粘液水腫といわれる致死的な意識障害を起こします。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問