JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

20年前に脳ドックで動脈瘤がみつかり、クリッピング手術をしていただきました。その時にかなり大きい脳梗塞をおこしたらし

解決済みの質問:

20年前に脳ドックで動脈瘤がみつかり、クリッピング手術をしていただきました。その時にかなり大きい脳梗塞をおこしたら しいです。集中治療室でトイレに行こうと?立ち上がり管が抜けたのか出血が酷く、脳浮腫で危険な状態になりました。集中治療室で予定よりも長くお世話になり、病棟に移ってからも、意識がはっきりしない状態がしばらく続きました。退院してからも、全然わからなくどこかに行ってしまったり、同じ行動を繰り返したりと続いていましたが、次第に一人で散歩に行って帰って来れるようになり、毎日午前、午後と水筒を持って、1時間半づつ散歩しておりました。買物等も行けるようになってきました。同じ話を何度もしたり、同じ事を何度も聞いてくることはあります。5年半前に転倒し、外傷性くも膜下出血、脳挫傷、頭骸骨骨折を起こしましたが、一時表情がなくなったりしましたが、自分の事は自分ででき、迷子にもなりません。
現在はデイに通所させていただいておりますが、本人は5年半前のつもりで毎日歩いているつもりになっております。現在の服薬は、アダラートCR40、プレミネント、シンメトレル(朝1・夕1)、フェノバール(朝1・夕2)、プラビックス、タケプロンOD錠、フリバスOD錠50、ベタニス錠25です。昨日、長谷川式の検査で20点でしたので、シンメトレルに変わって、アリセプトを処方していただきました。やはりすぐにアリセプトを服薬しないといけないでしょうか。アルツハイマーでしょうか服用薬が多いので副作用が少し心配になります。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①ご記載の患者様のご年齢を教えて下さい。

②相談者様と患者様のご関係を教えて下さい。

③「やはりすぐにアリセプトを服薬しないといけないでしょうか。アルツハイマーでしょうか」とのご質問ですが、主治医から処方意図は説明されていないのでしょうか。

④たしかに多剤服用されていますが、それぞれのお薬が処方されている理由(診断)と、効き具合を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.


①患者が83歳です


②私は子供で52歳です


③半年前に撮っていただいたCTはそんなに変化ありませんでした。


 長谷川式が20点と落ちてしまったためアリセプトを処方してくださいました。


④泌尿器のお薬は1ヶ月半くらい前から服薬はじめました。前立腺肥大で尿が時々漏れるためです。(以前よりは少し良いかな?程度です)


タケプロンは平成19年に初期の胃がんで内視鏡手術をしていただきそれから服薬しています。(現在の癌の再発はしておりません)それ以外は脳外の先生からいただいております。血圧は落ち着いているときと、高いときがございます。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

結論から申し上げると、お父様にはアリセプトは飲んでいただかない方がよろしいかと存じます。
お父様の認知症症状は、脳血管性認知症ということになります。
http://www.tyojyu.or.jp/hp/page000000300/hpg000000262.htm

脳血管性認知症に、アルツハイマー型認知症治療薬であるアリセプトは効きません。

脳血管性認知症にアルツハイマー型認知症が合併することはありますが、

①「半年前に撮っていただいたCTはそんなに変化」がないことからその可能性は低い。
②実はアリセプトの製造・販売元である製薬会社が、脳血管性認知症+アルツハイマー型認知症の患者様を対象に治験を行ったが、多くの死亡例を出し、治験自体も失敗している(http://www.forestwalking.com/alzandbrain.htmlhttp://www.kaigo110.co.jp/consult/bbs_1.php?r_ct2=14&r_bb=10909&d=all)。

……という治験を勘案するならば、お父様がアリセプトを服用されるメリットは希薄であるように思われます(現在服用されている他のお薬との飲み合わせは問題ありませんが)。

主治医とアリセプトの処方意義についてもういちど相談されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問