JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

現在の状態   潰瘍性大腸炎(大腸全摘手術済みH19年)   炎症性腸疾患関連性関節症 消化器内科受診   乾

解決済みの質問:

現在の状態
  潰瘍性大腸炎(大腸全摘手術済みH19年)
  炎症性腸疾患関連性関節症 消化器内科受診
  乾癬性関節炎 皮膚科受診
  肛門狭窄(術後から) 消化器外科受診
  ぼうこう麻痺で自己導尿(手術の後遺症)泌尿器科受診
  ぜんそく 呼吸器科受診


相談内容
  関節痛が酷い
  こわばりもひどい
  生活に支障をきたしている。
  ほかに原因がないのか。
  改善方法はないのか。
  薬漬けにうんざり。
  マッサージ、針、灸など効果があるのか。


詳細
 
 お世話になります。

 潰瘍性大腸炎をH17年に診断がついてH19年に手術をしました。
 手術までに大量のステロイドを使用しましたが緊急手術となりました。
 関節痛は最初はステロイドが原因と言われましたがその後、炎症性腸疾患関連性関節症と診断されました。
 昨年、乾癬性関節炎と診断されました。その時に第一関節は乾癬性関節炎が原因でその他は炎症性腸疾 患関連性の物だろうと言われました。
 場所は、指、手首、肩、首、背中、腰、股関節、膝、アキレス腱、かかとなど大まかな関節のほとんどです。
 骨シンチ(たぶんだと思います。web上の画像と同じものでした)で特に痛かった場所に炎症が見られるが軽症と言われました。
 今の時期は、暖かいのでそれほどではないのですが、冬場は本当につらいです。特に水仕事が辛いです。野菜を洗う、お米をとぐなど出来ません。
 また、手を使ったり、すると少し腫れたりしますが、安静にするとひきます。
 
 日常生活にかなりの支障をきたしていて、痛みが増してこわばりがあるときは、手が思うように動かず、自己導尿がうまくできずに膀胱炎を繰り返したりします。
 また痛みは、私が大げさなだけかなと思ったりして痛み止めを極力飲まないようにしていたらこの春、血圧が200を超えていることに気が付きました。主治医から、ストレスが原因とのことで我慢をせずに痛み止めを飲むようにと言われました。
現在は、痛みがさほどでないときは125~140位のあいだで痛みがあるときは170位になります。
 また、関節痛は筋力低下が原因かなとも思ってウォーキングをしたり軽い筋トレをしたりしますが、痛みが増したりします。
 冷え症も酷いです。特に足首から先が冷たいです。
 痛みは、入浴すると軽減されますが、ずっとお風呂に入っているわけにもいかず、困っています。
 仕事をしている(自営業)ので何とかしたいのと総合診療のような一か所の受診で済むようにならないのかなと考えます。受診だけでも大変。
 皮膚科のように骨破壊を起こさないと治療できないなら内科で乾癬の軟膏を出してくれればいいと思うし、泌尿器も」自己導尿のカテーテルを貰うだけならどこでもいいじゃないと思うのは良くないのでしょうか?

いい加減、病気に振り回されるのがうんざりしていて、病気のことを考える時間があったら仕事に没頭したいです。

どうか、よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
ヒュミラを使用してはどうでしょうか。ヒュミラはレミケードを同系等の薬でレミケードは点滴をする必要がありますがヒュミラは皮下注射で自己投与をおこなうこともできます。それは乾癬性関節炎にも炎症性腸疾患関連性関節炎にも効き副作用もステロイドに比べて少ないです。
質問者: 返答済み 4 年 前.


レミケードやヒュミラの事は良く知っています。


レミケードの治療を受ける寸前までいきましたが、止めました。


理由は、皮膚科医からは骨破壊を起こしていない限り使わないと言われ、また、UC患者は公費負担が受けられて簡単に治療が受けることが出来るが高価な薬で乾癬の人は受ける必要があってもあきらめる人が多いと言われました。


また、消化器内科はちょうど主治医が変わった時で、長く見て下さった先生はレミケードを始めようと言っていたのですが、今の主治医の先生は病巣がないのでそこまでは…という反応です。


副作用を考えての事のようです。


これは、昨年の話でそれで大げさに思われているのとUCの公費負担の優遇されている事が関係ないのですが他科から見ればよく思われていないのではと思い、止めました。


 


痛みは、他の問題はないのでしょうか?


繊維筋痛症の友人から繊維筋痛症ではとも言われました。


薬物以外に対処療法はないのでしょうか?


また、一か所で見てくれる科はないのでしょうか?例、総合診療科とか

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
繊維筋痛症は関節の痛みではなく筋肉の痛みです。潰瘍性大腸炎の病巣を全て手術で取り除いたのなら炎症性腸疾患関連性関節症ではないように思います。
寒さで悪化し、暖かさで軽減することから二次性のレイノー病をおこすリウマチ関節炎のような膠原病の可能性があるようにおもいます。リウマチ膠原病科を受診してみてください。乾癬の塗り薬をもらうこと、自己導尿のカテーテルをもらうような簡単なことなら近所の内科、総合診療科でも良いと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問