JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4033
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

夜分遅くにすみません。 子供が落ちた時、頭を守る為に手の甲が下に向いた状態で着地し 小指の付け根辺りと手首を骨折

解決済みの質問:

夜分遅くにすみません。
子供が落ちた時、頭を守る為に手の甲が下に向いた状態で着地し
小指の付け根辺りと手首を骨折。
画像は後で見させてくれるはずでしたが、見らないまま処置室へ行き
当日は腫れるので石膏ギブスはせず硬くなる厚手のギブス等で固定。
ねじれが出やすいのでそうなったら手術しないといけないと言われました。
スミス骨折との説明。
次回は事故日を含め5日目の予定で、その時にねじれがなければ石膏のギブ スで
ねじれがでたら手術と言われました。
帰って調べてもどんな状態なのか分からず、石膏ギブスをする時に
引っ張ったりとか、向きを変えて固定したりするのでしょうか?(当日は引っ張ったりとかは無かった)
また、骨折後4日も様子見で大丈夫だったのでしょうか?
手術はなるべくならさせたくないし、後々手が曲がったりするのも避けたいしで
次に行った時に質問もしようと思うのですが、特にここは良く聞いておいた方がいいと言うことがありましたら、教えていただけないでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
石膏ギブスをする時に引っ張ったりとか、向きを変えて整復して固定します。神経、血管に問題があるなら直ちに整復する必要がありますが腫れるために遠位部の虚血、手根管症候群を起こすので石膏のギブ スでは直ぐに固定せずに固まる厚手の布ギブス(ステント)で腫れが引くまで一時的に固定します。あなたのお子さんにように神経、血管に問題ないなら直ぐに整復する必要はありません。固まる厚手の布ギブス(ステント)で腫れが引くまで一時的に固定し、腫れるために遠位部の虚血、手根管症候群を起こすので腫れが引いた後(骨折後4日)に整復し石膏のギブ スで固定します。特に聞いておいたことはその処置後の合併症が起った場合に直ぐに受診できるようにその合併症とその症状をきいてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


返信有り難うございます。


合併症があるのですね。聞いておきます。


 


あとギブスでとなった時、石膏ギブスをしてもねじれが出たりするのでしょうか?


 


もしも手術となった場合、決断をせまられると思うので聞いておきたいのですが


やり方でプレート・ボルト等が出てきますが、子供にとってはどれが望ましいとか


負担が少なくかつ、ねじれが起りにくい種類?があれば教えて下さい。


 


それと手術になったら麻酔は全身麻酔なのか、何日位入院するのか聞きたいです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
適切に固定すれば石膏ギブスでねじれが出たりする可能性は少ないですが骨が正しい位置に固定されているかどうかを確かめるためにレントゲンをとりチェックします。整復がきちんとできていない場合は手術が必要となります。手術は内部固定 、外部固定があります。内部固定はプレート、ピン、ネジを使い皮膚の中で固定するものです。外部固定はピンで皮膚を通して骨を固定し、皮膚の外側の金属のフレームにそのピンを固定します。内部固定が一般的に行なわれます。プレート、ピン、ネジで固定するのでねじれが起ることはありません。ネジとプレートがかみ合うロッキングプレートが使われると思います。子供ですので内部固定が望ましいと思います。それは全身麻酔で行ないます。4日ほどで退院できます。退院後、術後1週間でシーネを除去し、リハビリを開始します。骨癒合が完成した時点で固定に用いたプレートなどを除去する手術を行います。
Dr_GATOをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問