JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

1週間ほど前から左下腹部にひきつるような痛みがあり、婦人科を受診しました。子宮の内診のほか、超音波検査をしたところ、

質問者の質問

1週間ほど前から左下腹部にひきつるような痛みがあり、婦人科を受診しました。子宮の内診のほか、超音波検査をしたところ、「子宮内膜がかなり厚くなっています」と言われました。そして、造影剤を使ったMRIの検査をすることになりました。私は39歳のときに子宮内膜増殖症のため、内膜掻把の手術をしました。組織診の結果は異型ではありませんでした。 しかし、52歳の現在、ほぼ閉 経していて、出産経験がなく、肥満型、そして1か月半ほど前に不正出血もあったことなどから、子宮体がんではないかと心配しています。 MRIの検査はどのような目的で行われるのでしょうか?今回、MRIの検査をするということは、子宮体がんの疑いが高いということでしょうか? また、もし細胞診の結果、異常がなくても、内膜がかなり厚いのなら、念のために内膜を掻把して組織診をしてもらいたいと思っていますが、そのようなことを希望したら、応じていただけるのでしょうか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
MRIの検査は子宮体がんであるならその転移の有無を調べるものです。子宮内膜増殖症の他に子宮体がんも考えていると思います。細胞診で異常がない場合でも内膜を掻把して組織診をしてもらってください。たとえ子宮がんでなくても異型があれば子宮全摘が必要となります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
明快な回答をありがとうございました。あれから下腹部の痛みは和らいでますが、まだときどき引きつるような痛みを感じます。レントゲンを撮ったところ、腸に便とガスがたまっているから、その痛みではないかと言われました。 引きつるような痛みは、そう考えてよいのでしょうか?
私は子宮の痛みのように感じています。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
その可能性はあります。ほかには卵巣嚢腫、癒着も考えられます。超音波で検査をしたので卵巣嚢腫はないと思います。もし手術をしたことが過去にあるなら癒着が考えられます。まずは、線維を含む食べ物と水分を十分にとって毎日運動をして便秘を起こさないようにしてください。それでも便秘をするようなら市販の便軟化剤を飲んでください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
また何かありましたらよろしくお願いします。ありがとうございました。
質問者: 返答済み 4 年 前.
また何かありましたらよろしくお願いします。ありがとうございました。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
子宮癌が痛みをともなう場合はかなり進行した状態で不正出血、悪臭のあるおりものを伴う可能性が高いです。下腹部の痛みが無いからといって子宮癌を否定することはできません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
早速の回答をありがとうござ いました。
私の場合、やはり子宮内膜がかなり厚くなっているということが一番気になっています。先月中旬にある医科大学病院の婦人科を受診したときは、超音波検査で、内膜が厚いことがわかり、年齢的なこともあり、子宮体癌の検査をしましょうと言われました。ネットなどで調べたら、検査の手順はまず細胞診(既に病理検査中)、その結果、異常があったら組織診、そして癌細胞が見つかったらMRIで病変部を詳細に画像診断するというように書かれていました。なぜまだ組織診をしないうちからMRI検査をしたのでしょうか?超音波検査で癌の有無がわかるのでしょうか?いきなりMRI、それも造影剤を使っての検査をしたので、すでに癌が発見されているのではないかと心配です。

医療 についての関連する質問