JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

中学2年の娘ですが、昨年秋ころから難しくなり、いい時には素直だけど突然キレて物を投げたり暴言を吐いたりします。学校か

質問者の質問

中学2年の娘ですが、昨年秋ころから難しくなり、いい時には素直だけど突然キレて物を投げたり暴言を吐いたりします。学校から帰ると疲れたと言って宿題もやらず風呂にも入らず寝てしまうという今までなかった状態の時もあります。今まで味わったことのないことのない怖さを覚えます。
どう対処したらいいか分からず途方に暮れています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

おうちでの行動の変化、何か思い当たることはありますか。
環境が変ったのでしょうか。
もう少しバックグラウンドをいただけるとお話がしやすいです。

学校の先生はなんとおっしゃっていますか。
スクールカウンセラーはいかがですか。
こども110番ではどのようなアドバイスがでましたか。

お子さんの健康状態はいかがでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

2年になりクラス替えがありました。学校の事も話すし、いじめを受けているとは思えません。学校の先生は1年のクラス時のように打ち解けていないように見える。とは言っていました。


スクールカウンセラーは来週です。


こども110番では、カウンセリングを勧められました。


 


今日も塾の日なのに頭痛を訴え明日に延期してもらいました。


 


晩御飯は、しっかり食べそのままカバンの片付けもせず横になって目をつぶって「死にたい」「生きていたくない」「誰も助けてくれない」とか言って寝てます。


 


宿題は学校でやってきてあって後は日記と時間割です。


 


先週末テストを終えてから余計悪くなったようです。


テスト結果も最悪で今までとったことのない点数もあり本人はかなりショックのようでした。


 


テスト週間も今より少しマシな程度で提出するワークすらやってなかったです。

専門家:  docmmart 返答済み 3 年 前.
心の変化が先で学校の成績に影響が出ているのか、学校の成績が行動の変化をもたらしているのか、どちらなのかを先ずは確かめることが必要ですね。
心の変化が先の場合は、潜んでいる身体的な病気も含みます。

カウンセリングはとてもいいことであると思いますよ。
そのどちらがじつは起こっているのかが概ね区別がつくからです。

私の勘では、おそらく後者ではないか?と思うのですがもちろんそれはカウンセリングでしっかりお話を引き出さないと難しいでしょうね。

一見よくあるような思春期のパターンにも思えますし、重大な問題はあまり潜んでないのかもしれませんが、やはり身体的な問題がほんとうに ないのかは最低診てもらった方がよさそうですね。

もし朝が比較的弱いというパターンが続いているのであれば、起立性調節障害の可能性はいかがでしょうか。

http://inphs-od.com/

あと貧血もイライラをもたらしますし、甲状腺の機能ももし異常なら行動に、そして精神的にも変化が出ますよ。血液検査ですぐにわかりますから一度やってもらった方がいいでしょうね。

もし身体的に問題が全くないというのであれば次のステップは心理的な精神的な問題ということになりますよね。
まずは起立性調節障害などの可能性を診てもらえるところへ受診されて(受診先はサイトにあります)血液検査もやってもらってそれと同時に児童相談所へ無料相談に行かれてはどうでしょう。特別に訓練を受けた児童心理司があなたの相談相手になってくれます。
ご夫婦そろってがいいかと思いますよ。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/dv30/h23.html

業務内容に関しましては一例としましてこのサイトをご覧下さい。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f387/


その他の可能性を考えますとお子様が学校でお友達と問題があまりないが、家での行動に変化が出てきたというのであればお子さん自身のなんらかの欲求不満がお家で表現されていることにならないでしょうか。

たとえばお家で休まるところもなく、かまってもらえる人もなく、話をゆっくり聞いてくれる環境もないならなんだかわからないけれども、うまく口ではどうなのか表現できないがいらいらするという形になって表現されているのではないかとも思うのです。

親としてこのピンチを切り抜けるためにいくつか提案を書かせていただきますね。

①毎日あなたがお子さんをどれだけ愛しているか表現してあげてください。
抱きしめてあげたり、お子さんがどれだけスペシャルであるか、毎日愛情を表現してあげてください。お子さんはもう大きいので照れくさがるかもしれませんがそれでも愛情表現はどんなに小さくてもよく伝わるものですよ。

②お子さんがあなたに話をするときに興味を持って話を聞いてあげてください。

③毎日の生活にきちんと順番をつけて規則正しく生活できるようにしてあげてください。
お食事の時間、宿題の時間、ビデオゲームの時間、お散歩の時間などなど。。。そして就寝時間はいつも一定でないといけませんね。

④お子さんに何かおそれているようなことがあるようなら(成績が下降気味であったり学業が難しすぎて個人的なヘルプが必要なのかもしれませんし、成績がこのまま落ちたらどうしたものかとほんとうに悩んでいるのかもしれませんし)、あなたがいつもそばで守っているということを伝えてあげましょう。

⑤お子さんが新しいことを学んだり、とても協力的で行動がいいなら必ず褒めてあげましょう。そしてあなたがどんなにお子さんのことを誇りに思うか伝えてあげてください。

⑥もしお子さんがまちがったことをしたら、「悪い子、だめな子」などと批判しないで、どこが間違っているのか説明してあげてください。
小さいお子さんへの例ですが例えばこうです。

「飛び出しは危険なのよ。まず両側をよく見てから渡ってちょうだい」

それを、「だめな子!!」と言いながらただ叱るといったい何がだめなのかわかりませんよね。。。

⑦あなたとご主人の間でルールに違いがあってはだめです。どうかおうちでのルールは一貫させてください。これをしたらママはおこるけど、パパは容認するということではだめです。
また今日はこれをしたら叱ったが、昨日は同じことが起きたのに叱るのが面倒で黙認した。。。なんていうことはだめですよね。

⑧読書や、散歩や、おでかけやお家のお掃除やお料理など、いっしょに時間を過ごしましょう。お子さんが一番ほしいのは何かわかりますか?それはあなたの愛情かもしれませんよ。

今のイライラを口にしたり、塾へ行かない、頭が痛いなどの行動はあなたの注意を引こうとしている表現なのかもしれませんしね。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問