JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

ここ2週間ほど息苦しさと、心臓がギュッと痛むことが増えてきて、今日は動かなくても朝から痛みが強く仕事を休みました。5

解決済みの質問:

ここ2週間ほど息苦しさと、心臓がギュッと痛むことが増えてきて、今日は動かなくても朝から痛みが強く仕事を休みました。5日前、かかりつけの内科医院で心電図を調べてもらいましたが異常無しでした。その時、コレステロールのことも話の中に出てきました。
 コレステロールはかなり高く、2年前の人間ドックの時から要治療で紹介状までもらいましたが放置しておりました。1年前の検査で、総コレス テロール256、LDL‐コレステロール173でした。
 コレステロール値が高いと、心臓が締め付けられるような痛みを感じることがあるのでしょうか。一日休んでも一向に良くなりません。24日にまた人間ドックがありますが、基本検査以外に、何か特に検査をしておいたほうが良いものがありましたら教えてください。
 人事異動で4月から職場が変わりました。また、変わった先の部下が3月から精神疾患で傷病休暇をとっており、その対応や主治医とのやり取りなどで少しストレスも感じていますが、それが原因とは思えません。現在56歳の女性管理職です。よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

「コレステロール値が高いと、心臓が締め付けられるような痛みを感じること」は、直接的にはありません。
コレステロール値が高い状態が続くと、動脈硬化が起こりやすくなり、動脈硬化が起こると血管が狭窄・閉塞しやすくなります。それが心臓の冠動脈に起これば狭心症や心筋梗塞が起こり、締め付けられるような痛みが起こることになります。

高コレステロール血症は、そのリスクを上げるだけであって、コレステロール自体が痛みをもたらすことはありません。

少し補足情報を下さい。

かかりつけの内科で心電図をとっていた間も、胸の痛みは続いていたのでしょうか?

その内科医は、相談者様の胸痛についてどのような見解を示されていましたか? どれくらいの規模の医療機関なのでしょう。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

 早速のご回答ありがとうございました。


 かかりつけの内科医は、ホームドクターのような方で、近所の個人医院です。心電図検査も指先で行う簡易なものでした。アレルギーの定期的な診察で出向いたついでに相談しただけでしたので、心電図検査の時は痛みは感じていませんでした。


 検査の後の問診で、考えられるのは狭心症などもあるが今のところその可能性はないだろうとのお話でした。とりあえず24日の人間ドックの検査結果を待って対応しようということにしました。


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

まず、50代で狭心症や心筋梗塞を発症することは決して珍しくありません。高コレステロール血症のような危険因子をお持ちなのであればなおさらです。
http://www.min-iren.gr.jp/syuppan/genki/218/genki218-04.html

心筋梗塞か狭心症か、ということであれば、痛みが治まったり現れたりするわけですから狭心症ということになります。この場合、胸痛発現時に心電図検査を施行しなければ異常波形は捉えられません。
人間ドックで、心電図をとる数十秒の間に胸痛が起こる可能性は低いでしょうから、この場合は人間ドックまで待つ意義がありません。

設備の整った大きな病院で、24時間心電図や負荷心電図を含めた精密検査を受けられ、少なくとも胸痛発現時の心電図をとって診断を検討してもらう必要があります。

仮に狭心症だとした場合、発作の間隔が狭まっているのは心筋梗塞へと至る過程にある場合であることが考えられます。
心臓のことですから、あまり鷹揚に構えず、可及的速やかに適切な検査を受けられるべきであると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問