JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今ハペインクリニックで治療中です。中々改善しません63歳男性です改善して頂けるお医者様紹介していただけませんか?

質問者の質問

今ハペインクリニックで治療中です。中々改善しません63歳男性です改善して頂けるお医者様紹介していただけませんか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

Justanswerでは特定の医療機関の紹介はできません。

少し補足情報を下さい。

原疾患の診断名を教えてください。

ペインクリニックで受けられて いる治療の内容を教えてください。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

頚部帯状疱疹後神経痛神経ブロック等で加療中です。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

では、帯状疱疹を発症されたのはいつで、その時は発症何日後から、どのような治療を開始されたでしょうか?

現在のペインクリニックのの主治医は、「中々改善」しないことについてどのように説明をしていますか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

父がPC操作に不慣れな為、本人横で娘が代わりに入力させていただきます。


 


帯状疱疹の発症は23年5月頃です。翌日、内科にて薬を出されました。薬品名は忘れてしまいました。


 


改善について主治医は何も説明してくれないそうです。


 


詳細を追記させていただきます。


病名:頚部帯状疱疹後神経痛、糖尿病、うつ病、高血圧


 


内服薬(ペインクリニック)


1日4回毎食後:トラムセット配合錠(淡黄)2錠


1日3回毎食後:ロキソプロフェンナトリウム錠60mg「日医工」(極薄紅)1錠、テプレノンカプセル50mg「トーワ」(灰青緑:淡橙)1錠


1日2回朝夕食後:テグレトール錠100mg(白)1錠、リリカカプセル75mg(濃赤褐:白)1錠


 


内服薬(診療内科)


就寝前:リフレックス15mg3錠、ハルラック0.25mg1錠、プロチゾラン0.25mg1錠、サインバルタ30mg1錠


 


今年の5月13日に頚部帯状疱疹後神経痛および糖尿病の加療目的で紹介入院し神経ブロック等されていましたが、5月20日早朝より重度痙攣が出現し、救急車で別の病院の救命救急に転院されました。人口呼吸と麻酔、痙攣を止める点滴と抑制を受けました。


21日人工呼吸は外され、23日介助付きでトイレへ行ける状態になり、24日一般病棟へ移り、27日退院しました。


現在はペインクリニックに通院治療中ですが、昨日12時頃より痙攣を起こし13時頃テグレトールを服用して14時頃には眠りました。本日通院したところ、神経ブロック注射のみ受けました。痙攣について話しましたが、医師による説明はありませんでした。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

5月13日に入院されたということですが、発症(痛みまたは発疹が出た日)はいつ頃でしょうか。

また、お父様がこのご相談でお知りになられたいことは何なのでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

>5月13日に入院されたということですが、発症(痛みまたは発疹が出た日)はいつ頃でしょうか。


平成23年5月頃です。


 


>また、お父様がこのご相談でお知りになられたいことは何なのでしょうか?


左側頭部の痛み、痺れを取る方法を知りたいそうです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

質問の意図を説明しつつ回答致します。

帯状疱疹後神経痛は、帯状疱疹の原因ウイルスによって神経が傷つけられることで生じる痛みで、帯状疱疹後神経痛にまで発展してしまうと残念ながら完全な除痛は困難です。

その痛みの重症度は、帯状疱疹そのものの重症度と、帯状疱疹の発症から1週間以内に抗ウイルス薬の投与を(できれば点滴で)受けているかどうかによって決まります。
従って、発症日とその後の治療内容は回答を作成する上で非常に重要な情報であったのです。

受診されたのが皮膚科ではなく内科であったことから、お父様は適切な初期治療を受けられていなかった可能性が高いと思われます。
その結果としての帯状疱疹後神経痛ですから、「左側頭部の痛み、痺れを取る方法」は無いかもしれません。

現在の処方内容は帯状疱疹後神経痛の治療薬としては適切なものです。
もしもお父様がふらつきや眠気のような副作用を呈しておられないのであれば、リリカは600mg/日まで、テグレトールは血中濃度を測定して有効域の上限まで、増量する余地がありますので、それが出来ないかどうかを主治医に相談されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問